頂上にて

 遂に佳境に入ったFF3。

 クリスタルタワーに再度アタック。1度途中まで探索しているので、特に迷うこともなく最上階まで到達した。
 途中ドラゴンに遭遇した時は、迷う事無く逃げるようにした。前回ドラゴンと相対した時、MPが消耗して回復しに戻らなければならなくなった教訓を生かして。

 そして辿りついた、最上階。

 4匹のドラゴンの呪いを光の心で打ち砕き、お約束通りじいさんのリーダーに突っ込みを入れ。
 魔王ザンデの元へ辿り着く。

 筋肉をかたどったような、黒い鎧を纏ったザンデ。イベントシーンが終わり、戦闘シーンに突入すると、そこには2頭身ぐらいだったザンデが7頭身ぐらいの姿になって現れた。
 なんて扱いが良いんだ、ザンデ。これまでの中ボスは、ことごとくイベントシーンのグラフィックに比べて戦闘シーンのグラフィックが変だったというのに。ザンデだけイベントシーンと戦闘シーンのグラフィックで違和感が無いように、そればかりかまともに格好良く描かれているではないか。
 どのくらい正直かというと、5度目の正直くらいだ。

 1ターン目はルーネス、アルクゥ、レフィアの3人でプロテス。
 2ターン目はルーネスが回復、アルクゥがプロテス。
 3ターン目、4ターン目は同じくルーネスが回復、アルクゥがヘイスト。
 補助魔法がかけ終わった所で、役割分担を交代。それまで右手、左手両方にクリスタルの盾を装備していたルーネスが右手にアルテマウェポンを装備し直し、アルクゥが回復役に回る。そしてルーネス、レフィア、イングズの3名で攻撃する。敵がプロテスなど補助魔法を使ったら、レフィアのイレースの出番。
 危なげなく勝利を勝ち取ることができた。

 本当はこの辺りでセーブできると良いのだけれど、セーブポイントは特に無いらしい。かといってテレポも効かないマップに入ってしまっている。
 仕方が無いので、中断セーブした。

ルーネス
Lv. 53、玉ねぎ剣士、熟練度47

アルクゥ
Lv. 54、導師、熟練度25

レフィア
Lv. 54、賢者、熟練度17

イングズ
Lv. 53、忍者、熟練度44


 いよいよ暗黒の世界へ旅立たねばならない。
 ここからはセーブも無く、行けば戻ることのできない世界だ。というよりむしろ、全滅すればクリスタルタワーの前で保存したセーブデータまで戻らなければならない、危険な世界だ。
 しかし私は行かねばならない。そして、負ける事は許されない。

 ノシ
[PR]
by die-Abdiel | 2007-05-18 23:45 | ゲーム

日々の徒然を書き綴ったり書き綴らなかったり。


by die-Abdiel

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
日記
ゲーム
Ragnarok Online
マビノギ
しまにてぃ
BlogPet
コレピク
TRPG・ボードゲーム・ARG
ニュース
手芸・和裁・洋裁
アート
映画
食べ物
旅行・観光
舞台
本・書評
バトン
人形
Web拍手レス
ファッション
コンピュータ
未分類

タグ

(24)
(23)
(22)
(15)
(13)
(7)
(6)
(6)
(4)
(2)

以前の記事

2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

ルーンファクトリー 2≪..
from 任天堂で遊びましょ
リサ ガスパールまとめさいと
from リサ ガスパール情報館
ポールスミス腕時計愛用者..
from ポールスミス腕時計愛用者のお..
セオリー
from セオリー
セオリー
from セオリー

Abdielの最近読んだ本

Abdielの最近やったゲーム

コミックダッシュ! Abdiel の所有コミック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
ゲーム

画像一覧