骨董市へ

 母と2人で買い物に出かけた。

 ちょうど9月9日が結婚記念日になるので、連れへの贈り物を選びたかったのだ。
 1年目の紙婚式には本や手帳、アルバムなど紙製品を贈るものらしい。
 手帳は何だか使っている様子が無いし、アルバムも今日日はデジカメのデータで保存するものだし。本は読む人だけれども、さてどんな本が欲しいのか良く分からないし、欲しがっていそうな本が分かった所で、そういうものは既に本人が自分で買っていそうだし…
 結局図書カードを贈る事にした。これで好きな本を買ってもらえば間違いは無いだろうという魂胆だ。
 絵画シリーズのカードを包装してもらい、メッセージカードを添える。

 文化博物館の別館で開催されている骨董市へ足を運んだ。旧日本銀行の洋館造りの建物の中で行われているだけあって、趣があった。1番有難かったのは、野外で行われていないので冷房が効いていて良かったことだ。

 母は備前の柱掛けの四角い一輪挿しを購入した。表面が滑らかで珍しい感じがしたのと、四角いデザインがモダンでカッコいい感じがした。

 私が気に入ったのは伊万里の皿。10角形みたいな形で、藍で蔦が渦巻状に描かれているのだ。藍の色が上品でとても可愛い。
 悩んだ末、自分へのご褒美に買うことにした。
 値切ってみたら少し引いてくれた。もう少し引けないか粘ってみた所、
「これ以上は右から左になるからダメ」
と断られた。代わりに、菖蒲と蝶の醤油皿をおまけに付けてくれた。5枚揃っていたものの、使用されて蝶の部分の金が剥げかかっていたのと、やはりこういう所で小皿を見る人があまりいなくて売れないのだろう。

 連れにあげるものと自分で記念に買ったものとで大分値段に差がついてしまった。やはり自分で買うと自分の物欲が絡むからだろう。
 だからと言って、別に連れへの贈り物がどうでも良いものと思っているわけではないのだ。
 こういうものは、要は気持ち。気持ちが大事なの。
[PR]
by die-Abdiel | 2007-09-08 19:41 | 日記

日々の徒然を書き綴ったり書き綴らなかったり。


by die-Abdiel

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
日記
ゲーム
Ragnarok Online
マビノギ
しまにてぃ
BlogPet
コレピク
TRPG・ボードゲーム・ARG
ニュース
手芸・和裁・洋裁
アート
映画
食べ物
旅行・観光
舞台
本・書評
バトン
人形
Web拍手レス
ファッション
コンピュータ
未分類

タグ

(24)
(23)
(22)
(15)
(13)
(7)
(6)
(6)
(4)
(2)

以前の記事

2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

ルーンファクトリー 2≪..
from 任天堂で遊びましょ
リサ ガスパールまとめさいと
from リサ ガスパール情報館
ポールスミス腕時計愛用者..
from ポールスミス腕時計愛用者のお..
セオリー
from セオリー
セオリー
from セオリー

Abdielの最近読んだ本

Abdielの最近やったゲーム

コミックダッシュ! Abdiel の所有コミック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
ゲーム

画像一覧