カテゴリ:日記( 256 )

ピンクのまるっちが来た

c0044075_0262387.jpg 「こんにちは、まるっちです」
 「こんにちは、ピンクのまるっちです」
c0044075_0345669.jpg 「これはほんわかとした色合いのすてきな毛色だね!」

c0044075_0383457.jpg 「でも、いちいちピンクのまるっちと言うのは長ったらしい気がするね」

c0044075_0411138.jpg 「そうだ、ももっちはどうかな。ももっちって名前にしよう!」

c0044075_0451246.jpg 「よろしくね」

[PR]
by die-Abdiel | 2011-10-20 22:13 | 日記

ざまぁみろwww

 初めての脱出ゲーム。
 なんか流行って来ているらしいし、面白そうだったので参加してみた。
 他の予定とかぶらないか様子を見ているうちに時間が経ってしまい、割と間際にチケットを取ることに。急なお誘いなのに付き合ってくれた友達、ありがとう。一緒に行けなかった人は、また今度。

 今回参加したのは、大阪ドームのスカイホールで行われた「円形闘技場からの脱出」。

 噂通り(?)あなたたちは閉じ込められました、というところからスタート。なぜ閉じ込められたのかとか、どうしてというところとかの演出や説明は特になかった。
 そんなこんなで、友達と二人連れだって、謎解きしながら進む。
 最初の方のエリアは簡単な問題で、徐々に難しくなっていく感じ。正直一人だと途中で詰まっていたと思う。二人いて良かった。
 キーワードがある程度予測できたら、問題を解かずに強行突破したりもした。時間制限もあったので、そういうのも大事だと思う。
 ノリの良い門番の人とかもいて、ちょっと面白かった。

 スタート地点に戻って来て、解答用紙のあれこれの後、タイムアップで答え合わせ。
 何となく解答用紙のところで満足してしまったけれど、ちゃんとその後やらなければならない事があったようだ。うっかりしていた。今一歩で脱出ならず。
 無事脱出できた人に拍手を送るとともに、脱出できなかった人は司会進行のお姉さんから
「ざまぁみろ」
と言われた。
 でも、こういうのを気持ち良く言ったり言われたりってのは良いと思う。楽しんだ証拠。

 次回大阪でやるのは3月のHEPの予定らしい。貰ったチラシとかを見ていると、10月にナガシマスパーランドでとかもあるらしいけど、これは泊り前提になってしまいそうだからなぁ。現実的には次回は3月かな。
 今回ご一緒できなかった方は、次回ぜひご一緒しましょう。

 というか、大学の同期のお姉さま方なら、普通にこういうの作れそうよね。対外的にやるかどうかはともかくとして、身内でやる分にはってことだけれど。自分たちが楽しむためには、こと努力を惜しまない人達だもの。

 その後、適当にご飯食べたりぶらぶらして友達と別れた後は、ATCへ。
 アート&てづくりバザールに、いつもTRPGを一緒に遊んでいる方が出展されるとのことで、見に行ってみた。

 思ったより大規模なイベントでびっくり。
 パンフレットを見ると、見たことのある写真が見つかったので、それを頼りにブースを探す。正直、写真が無かったら見つけられる自信が無かった。でもこれだけ目を引くもの、売れるものを作れるっていうのはすごいことだと思う。

 ブースに着いてからも、他のお客さんの応対をされていたり、お話しされていたりで、いつ話しかけようかなーとまごまごしていた。その間に、展示されている現物を見たり、ポスターのお仕事に使われたのはこれかーと思ったりに時間を取れて良かったけれど。

 その後、この前参加できなかったTRPGのセッションの話を聞かせて貰ったりもした。
 色々と波乱に満ちたセッションだったようだ。楽しそうで、参加できなかったのが残念だ。
 いつも私の騎士が「俺TUEEE!!」しているものだから戦闘バランスでGMさんを悩ませているようだけれど、いなかったらいなかったでこれまたGMさんを悩ませたんだろうなと思う。
 一人しばらくセッションに参加できなくなるプレイヤーさんがいらっしゃるので、その間どうしたいかなども話した。しばらくお会いできなくなるのは残念だ。ちょっとお会いしておきたかったような気もする。

 まるっちが今日の戦利品を紹介するよ!!
c0044075_093322.jpg 「幸印のぺーぱーますこっと」さんのポストカード。
 実物は、色画用紙を切り抜いて半立体にしたものを、シャドーボックスなんかに使うような厚みのある額縁に入れて展示されていたよ!
 絵本なんかにも使えそうなとても可愛い絵柄だね。雑誌のMOEとかに投稿してみたら、上手くすれば掲載して貰えるかもしれないね。

幸印のぺーぱーますこっと(ねこねこネット)
http://2neko.net/

c0044075_0193617.jpg 「D」さんのポストカード。
 流線的でセクシーなペン画だね。


http://ameblo.jp/nnm-nn/

c0044075_028182.jpg 「YKH」さんのポストカード。
 写真では分かりづらいと思うけど、切り絵っぽい絵柄の風景画だよ。アールヌーボー調で素敵だね!

Atelier Yapa
http://yapa.jpn.org/
Shirapen 原画展示・販売会
2011.9.23(Fri)-26(Mon)

c0044075_0391356.jpg 「ESTA+ナヲコ堂+87屋」さんのポストカード。
 ドラゴンがお好きらしいよ。とてもファンタジックなイラストだね!
 こちらもAtelier Yapaのアーティストさんみたいだよ。

Atelier Yapa
http://yapa.jpn.org/
Shirapen 原画展示・販売会
2011.9.23(Fri)-26(Mon)

c0044075_113743.jpg これは造花のコサージュ。急な結婚式にもばっちり使えるね!
 名刺とかを貰わなかったのでブース名がはっきりとは分からないのだけれど、多分、「sammy & kinopy」さん。

c0044075_143482.jpg まるっちがつけると花まみれになってしまうね!

c0044075_173650.jpg 「Green Ocean」さんのブローチ。
 ジャケットに着けても良いかもしれないけど、帽子なんかに着けるのもおしゃれだね!

Green Ocean
http://shop-green-ocean.com/

c0044075_1135458.jpg 「KANADE」さんのピンブローチ。
 これはシンプルで恰好良いね!
 南堀江でお店をやっていらっしゃるそうだよ。

KANADE
http://kanade.hp2.jp/


リアル脱出ゲーム
http://realdgame.jp/

アート&てづくりバザール
http://www.tv-osaka.co.jp/event/makingbazaar/index.html
[PR]
by die-Abdiel | 2011-09-17 23:03 | 日記

ザ・インタビューズ

 流行っているらしいので登録してみた。
http://theinterviews.jp/abdiel/interview

 インタビューしたりされたりするツールらしい。

ザ・インタビューズ
http://theinterviews.jp/
[PR]
by die-Abdiel | 2011-09-08 19:38 | 日記

仙台で婚活ボードゲームオフ

 ボードゲームで友達・恋人作ろう(http://www.office-d-ai.com/)という婚活サイトがあり、昨日の晩、これについてtwitterで話していた。大体、ボードゲームをやるのが出会いになりうるかどうかとか、趣味の合う人と結婚できたら良いとか。

 そしたら今日、togetterにその会話がまとめられていた。
 私のアカウントは鍵付きにしていたので、自分の発言は拾われていないのだけれど。でも、ちらちら自分の名前が出てくるので、どの辺りでどういう会話をしていたのか何となく分かる感じで、ちょっと恥ずかしい。

 まぁでも、ありなんじゃないかなぁ。

仙台で婚活ボードゲームオフ
http://togetter.com/li/183188
[PR]
by die-Abdiel | 2011-09-03 23:33 | 日記

五山の送り火

 毎年恒例の五山の送り火。

 のんびり眺めていると、今年も夏が終わるんだなという感じがする。
 まだまだ暑いのだけれど、それでもなんだかちょっと、秋めいてくる感じがする。

 ちょうど今日、TwitterのTL上である人が失踪したかも?みたいな話が流れていた。
 何人かであれこれ言ったり検索したりしている間に、今現在はどうか分からないけれど、遡れるところまでは遡って状況をお母様にお伝えできたようだ。
 直接面識のある人ではないし、他人事と言ってしまえば他人事ではあるのだけれど、それでも少しでも進展があって良かったと思う。
 家族の消息が分からなくなるのって、本当に恐ろしいことだと思う。
 早く無事が確認されると良いけれど。

 ネット上の関係は希薄と言う人がいたが、どちらかと言うと、ネットなり携帯なりのツールを使って連絡を取ったり関係を維持したりする時代になってきているように私は思う。もちろん、アカウントを消してしまったり日記や何かを書いていなかったりすればそれまでなのかもしれないけれど。
 何年かまともに会っていなくても、今あいつはどうしているんだと共通の知り合いと連絡を取って足跡を多少なりとも辿れたのはそういったものがあったからだろうし。もちろん、定期的に直に会えていればそれがベストではあっただろうけども。

 思えば、津波なんかに飲まれて流されてしまった人は、死亡確認すら無理だったりするのだな。震災から5ヶ月以上経って安否確認が取れていないということは絶望的と言わざるを得ないのだろうけども、それでも行方不明のままになってしまっているというのは宙ぶらりんで、家族を失ったのとはまた別の苦しみが続くように思う。
 なんともやるせないな。

 私自身に関して言えば、滅入ってしにたいと思う時がないではないですが、本当に自殺したり失踪したりすることはないです。
 家族関係も良好ですし、あまり友達甲斐がある人間ではないけれどもブログなりtwitterなりで近況を知ることは容易でしょうし、そういう心配は無用なはず。元気にしております。
 最近はやったゲームの話しか書いていないような気がする。
 はい、まぁ、大丈夫です。
[PR]
by die-Abdiel | 2011-08-16 23:03 | 日記

北欧の写真のはず

 久々に実家に帰ってゆっくりした。
 ここのところ色々と予定が詰まりがちであまり休めていなかったので、仕事で疲れている親父のごとくゴロゴロして過ごした。

 先月、両親は北欧へ旅行へ行っていたとのことで、母に写真を見せて貰ったりした。

 風景や建築やスナップ写真などがアルバムに並ぶ中、所々にヨン様の写真が貼られている。
 なぜオスロ市庁舎(?)の写真の隣でヨン様がバラの花束を持って微笑んでいるのかと聞くと、
「親父の顔が続いてお目汚しになるから、目の保養にと思って」
と母に言われた。

 おやつをいただきながら見ていたので、必死に笑いをこらえていた。
「あんた、吹きなや」
と言われたけれど、吹くわ、と思った。
[PR]
by die-Abdiel | 2011-06-19 23:05 | 日記

PSNなおれ

 PlayStation Networkがハックされたとかで、パスワードとかを変更しないとインターネットマルチモードとかが使用できなくなっている。
 ところが、パスワードを変更するためのサーバがメンテナンス中と出る。

 せっかくマキシマムアタックインフィニティが来ているのに、遊べなくて残念だ。

 仕方がないので、連れと一緒に扶桑武侠傳のキャラクターの設定を決めるやつのカードを引いて遊んでいた。


■容姿
年齢:17歳
身長:150~157cm
肌:象牙色
瞳:茶色
髪:濡烏色の腰の下に至るまで長い髪
財布の中身:十文銭6枚+粒銀4D粒

■消せない記憶
七年前の
春、柔らかな光のなか
成人式で
師兄が
楽器を奏でて
絶望のなかにいた自分に
優しさの強さを教えた

 消せない記憶の成人式を引いた辺りで、
「早速矛盾が生じた!」
と連れはテンションが上がっていたのだけれど、10歳で成人式以外はありそうな感じだ。あるいはそれは、師兄の成人式だったのかもしれない。
 案外まともな設定が出来上がってしまった。
 連れは、指で自分を穴に埋めたとか、そんなのを期待していたらしい。

 それにしても、なんだか女装でもしていそうな剣士だなぁ。

 PSNのパスワードが変更できたらまた遊びましょう。
[PR]
by die-Abdiel | 2011-06-01 22:11 | 日記

TRPGの嗜好

 物欲を語っていたら、連れがSW2.0の「アルケミストワークス」と「シノビガミ」を買ってくれた。ありがたや。

 「そんなにプリーストと忍者が好きなの?」
と連れに言われて、そんなにこだわっているつもりは無いんだけれど、と言っていると
「基本的にプリーストで、プリーストをやっていない時は忍者をやっている」
と言われた。

 試しに、連れと一緒にやったゲームで使ったキャラクターを色々思いだしてみた。

 D&Dではプリーストだった。
 GURPSで吹き矢とか使っているキャラクターを使っていたけれど、あれは忍者っぽかったそうだ。
 別のGURPSではシャーマンぽい医者をやっていて、これは純支援ちゃんだった。
 更に別のGURPSでは、魔法戦士をやろうとして結局回復役をやっていた。
 戦国霊異伝では蟲使いのくの一をやっていた。
 ベルファール魔法学園はやっぱり魔法使いなんじゃ?と言っていたら、
「あれは前歯で首を飛ばしていたから(そんなことしていないのに)忍者」
と言われた。
 キャラクターシートを掘り返してみると、広島でやったクリスタニアでもプリーストをしているし、函館でやったソードワールドでもプリーストをしている。
 確かに、連れと一緒にやっているゲームではプリーストか忍者のようだ。

 でも、連れと一緒にやっていない別のゲームでは、ホークマンをやって上空から弓を撃ちまくっていたこともあったしなぁ。
 央華封神では巫蠱をやっていたけれど、あれは他の人がやりたいキャラを取った後のあまりものだったはず。でもひょっとすると、こいつは回復役をやりたいに違いないと思われていて、皆避けてたりしたのかもしれない。私も、この人は戦士をやりたいに違いないとか、魔法使いをやりたいに違いないとか思っていたりするので。

 その他にも、このシステムのこういうところが好きとか嫌いとか、色々考えていたら、興奮して眠れなくなった。朝の5時くらいまで。
[PR]
by die-Abdiel | 2011-05-02 17:34 | 日記

夢で会いましょう

 某砂さんのお店に遊びに行った。
「もうすぐ仕事が終わるんで、その後ご飯食べに行きましょう」
「じゃあ、待ってます」
みたいな話をして、その後二人で出かけた。

 色々な公共施設がまとめて入っているビルみたいな所へ行った。
 その中に、母子家庭とか父子家庭の人のグループみたいなのがあって、預けられている子どもが遊んでいたり、迎えに来た人たちが部屋で集まって話したりしていた。
 そこにいたおばさんに、このビーチサンダルは良いと薦められた。説明を聞き流していたので、どこがなぜ良いのかは忘れてしまった。

 そのビルにはなぜか
「ファンブルすると爆発する」
という設定があって、託児所みたいな所で話している間に、図書館で爆発が起こった。

 砂さんと二人で一所懸命に脱出劇を繰り広げているうちに、目が覚めた。
 思い返すと、全然ご飯を食べていなかった。

 次はちゃんとご飯食べに行きましょう。
[PR]
by die-Abdiel | 2011-01-08 12:55 | 日記

BNK

 友達と会ってご飯を食べた。
 カラオケ店を改装した感じのイタリアンのお店。4000円のコースが2500円になっていたのだけれど、4000円だとちょっと高いと感じそうだ。飲み物が全般的に薄いような気がした。

 友達の結婚式の写真を見せてもらったり、iPhoneを見せてもらったり。
 モンハン部の話がちょっと面白かった。帰ってgoogleで検索して、画像を見て納得したりもした。
 ポケモンの話も面白かった。
「目が合ったってことは、バトルだね!」
とか言われるらしい。目が合ったらバトルなのか。そんなナチュラルに喧嘩を売られるゲームだとは知らなかった。

 皆相変わらずで何より。
 また会いましょう。
[PR]
by die-Abdiel | 2010-12-18 23:46 | 日記

日々の徒然を書き綴ったり書き綴らなかったり。


by die-Abdiel

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
日記
ゲーム
Ragnarok Online
マビノギ
しまにてぃ
BlogPet
コレピク
TRPG・ボードゲーム・ARG
ニュース
手芸・和裁・洋裁
アート
映画
食べ物
旅行・観光
舞台
本・書評
バトン
人形
Web拍手レス
ファッション
コンピュータ
未分類

タグ

(24)
(23)
(22)
(15)
(13)
(7)
(6)
(6)
(4)
(2)

以前の記事

2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

ルーンファクトリー 2≪..
from 任天堂で遊びましょ
リサ ガスパールまとめさいと
from リサ ガスパール情報館
ポールスミス腕時計愛用者..
from ポールスミス腕時計愛用者のお..
セオリー
from セオリー
セオリー
from セオリー

Abdielの最近読んだ本

Abdielの最近やったゲーム

コミックダッシュ! Abdiel の所有コミック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
ゲーム

画像一覧