カテゴリ:手芸・和裁・洋裁( 10 )

ティアードスカート

 道行くお嬢さん方がひらひらのティアードスカートなんかをお召しになっているのを見て、私も久々にはいてみようかとサルベージしてみた。

 しかし、ゴムがダメになってしまっていた。
 ウェストゴムのところを見てみると、太いゴムを直接スカートに縫い付けている模様。駄目になったゴムを抜いて新しいのを入れ直すということはできないっぽい。

c0044075_2233636.jpg そこで、ゴムを縫いつけている糸をほどいて、ゴム通しを3本作って3mm程度の細い平ゴムを3本通した。
 一応、はける状態になったかな?

 でも結構古いスカートなのよね。外に着て行くには厳しいだろうか。スーパーとかにお買い物ぐらいだったら別に良いかな。
[PR]
by die-Abdiel | 2011-07-17 21:57 | 手芸・和裁・洋裁

ストレートジーンズ…じゃなくてパンツかな

 ストレートジーンズの型紙で黒のズボンを縫った。
 fleurのLPT-008ストーレートジーンズ。
 生地はカツラギか綿ツイルだったと思う。うろ覚え。どう違うんだっけ。

 概ね良い感じに出来上ったと思う。
 ちょっと太ももの辺りがきついような気もする。私の足が太いからか、線を引き間違ったり内側を縫ったりしてしまったか、あるいは両方か。
 でも、腰回りはすごく良い感じだ。普通に売っているズボンを買うと、お尻に合わせて買うとウェストが余るとかそういうことが多いけれども、ぴったりで気持ち良い。

 夏に向けて頑張って痩せるか。

c0044075_12585546.jpgc0044075_1259778.jpg

洋服の型紙屋さん フルール 〔fleur〕
http://www.katagami-fleur.com/
[PR]
by die-Abdiel | 2011-06-20 22:50 | 手芸・和裁・洋裁

後ろレースアップスカート

 Mパターン研究所の型紙を使用してスカートを作成。
 NO.S0621の後ろレースアップスカート。

c0044075_052174.jpg Wガーゼの生地にバラの柄。バラの季節が大体5月~6月くらいだと思うので、季節的に合っているかな?
 ただ、はいてみるとちょっと丈が長いかもしれない。脛くらいまで裾が来る。膝丈くらいの方がすっきり見える気がする。もう10cmくらい丈が短くても良かったかも。サンプルの写真だと、膝のちょっと下辺りの丈に見えるのだけれど。私が縫い伸ばしてしまったのかしら。


c0044075_010590.jpg 後ろはこんな感じ。
 こげ茶の合皮の革紐。1m使用。


c0044075_0115412.jpg 文字縫いで成分表示を作ってみた。パーセンテージは適当だけれど。というか、%のフォントが無かったので、丸と小文字のlを組み合わせた。
 何とか読めるような、読みにくいような。


 お出かけせねば。

Mパターン研究所
http://www.m-pattern.com/index.html 
[PR]
by die-Abdiel | 2010-04-30 23:58 | 手芸・和裁・洋裁

レギンス

 ミニスカートやらチュニックやらの下にレギンスを合わせるのが流行っているらしく、私もそれっぽいことをやってみようかと。

c0044075_18314798.jpg 実家に置きっぱなしになっていた7分丈のスパッツを持って来て、ストレッチレースとレジロンの糸を買ってきて縫い付けた。
 何の飾り気もないシンプルなスパッツだったのだけれど、それっぽく仕上がったように思う。

c0044075_18322695.jpg ストレッチレースはこんな感じ。
 目分量で60cm購入してきたけれど、長すぎず短すぎず、丁度だった。良い読みをした。

 糸通しとか玉留めとか糸切りとか、自動でやってくれるのがすごく便利だ。
 なんだか上糸が強くなりがちな気がするけれど、何か間違っているのだろうか。単に、自動糸調子に頼りすぎずに手動で糸調子を合わせろというこのなのだろうか。
[PR]
by die-Abdiel | 2010-04-25 18:24 | 手芸・和裁・洋裁

ミシンを買った

 たまにミシンを使いたい時は実家に帰って借りたりしていたのだけれど、やっぱり欲しいな、と思うようになってきた。
 どんなのを買おう、予算はどれぐらいにしよう、と考えながら、紆余曲折あって、ついに購入。本日無事配達されてきた。

c0044075_217375.jpg 購入したのは、ハスクバーナのトパーズ30というやつ。
 とても高性能なコンピュータミシン。刺しゅう機が付けられるタイプのもの。USBポートが付いていて、パソコンと接続できるらしい。
 高かったのだけれど、良いおもちゃになりそうだったので、思い切って奮発してみた。

c0044075_21201019.jpg 母がバスタオルを2枚はぎ合わせて敷物にしたいと言っていたので、預かってきたバスタオルを早速くっつけてみた。

c0044075_21245248.jpg タオルの裏面に手芸テープを縫い付けている。

 まず、手芸テープの杉綾地の中央に2枚のバスタオルの合わせ目が来るように置いてまち針で留めている。
 表側から、バスタオルの左右の耳の部分を3点ジグザグではぎ合わせる。
 下まで来たら裏返し、手芸テープの端を直線縫い。Dの押さえ(抑えの左右の足の高さが違うやつ)を付けて、右内側をガイドにしながら縫ってみた。

c0044075_21363235.jpg 耳をジグザグ縫いした部分のアップ。耳は他のタオル地の部分より硬かったり、下に手芸テープを縫いつけたりするので、厚地の設定で縫ってみた。かなりすんなり縫えた。
 一応、左右のバスタオルの柄も合っている。

 また何か縫わないと。
[PR]
by die-Abdiel | 2010-04-10 21:06 | 手芸・和裁・洋裁

浴衣の仕立て 袖の印付け

 久々に和裁に着手した。
 去年買った反物がまだ仕上がっていないというのはすごいダメな感じがする。
 裁ちまでやった辺りで冷房が壊れたので、直るまで置いておこうと思ってしまい込んだまま放置してしまったんだ、確か。こての熱が結構暑いから。

 折角ダーリンが浴衣でデートしたいと言ってくれたのだから、ちゃんと仕上げられるように頑張らないと。

c0044075_23424139.jpg 両袖を中表にして袖山で2つ折に。天(わ)を左手に据えて置く。
 袖山から袖丈+きせの長さを測って印を打つ。ここでは袖丈:1尺2寸5分(約48cm)、きせ:5厘(約2mm)取ったので1尺2寸5分5厘。
 写真では赤糸で糸印を付けているが、きちんとへらで印付けできていれば糸印の必要は無い。むしろ縫う時に邪魔になると思う。


c0044075_02068.jpg 袖口側のくけ代2分(約8mm)を耳から測って印を打つ。


c0044075_010444.jpg 袖口側くけ代の印から袖幅+きせの長さを測って印を打つ。ここでは袖幅:8寸5分(約33cm)、きせ:5厘取ったので8寸5分5厘。


c0044075_0195460.jpg 天から袖口の仕立て上がり寸法を測って印を打つ。ここでは5寸5分(約21㎝)。
 袖口側くけ代の印と十字ないしT字に交わるように印を打つと分かりやすくて良い。


c0044075_0354837.jpg 天から袖付けの仕立て上がり信奉を測って印を打つ。ここでは5寸5分。


c0044075_0592997.jpg 袖口側くけ代、袖底から袖丸みを測って印を打つ。ここでは5分(約2cm)。


c0044075_1102374.jpg 袖丸みの印の部分に袖型を置いて丸みの印を打つ。

[PR]
by die-Abdiel | 2006-05-20 23:03 | 手芸・和裁・洋裁

袖絎け

 袖振りを耳ぐけした。30cmほど糸が足りなくなったので、違う糸を使ってだましだまし縫った。どうせ目立たないだろうし、そんな細かい所を見る人もいないからと割り切って、いい事にしてみる。
 本当は着物1枚縫うのに手縫い糸カード1巻あれば足りるらしいけれど、素人が見よう見まねで縫っているものだからどうも無駄が多くて足りなくなるのだ。もっと糸の扱いも上手くならなければ。

 さて、長い時間がかかったけれども、ようやく単衣が縫いあがった。別に締め切りがあった訳ではないけれど、なんとか7月までに仕上げることができた。とりあえず自己ノルマは達成された。
 今年の夏はこれでキメよう。見せびらかして自慢したいので、是非とも一緒に遊びに行こう。>友人
[PR]
by die-Abdiel | 2005-06-30 23:41 | 手芸・和裁・洋裁

袖付け

 両袖を付けた。後は袖振りをくけるだけ。やっほう。
 ちなみに、片袖ずつ袖付け、袖くけと仕上げていかないのは、片袖だけつけた中途半端な状態で一晩置いておくと、幽霊が着ていってしまうというジンクスがあるかららしい。和裁士さんのように時間をおかずに縫い上げられるのなら片袖ずつ仕上げてしまっても良いのかもしれない。しかし、手が遅い上に仕事から帰ってからちょっと縫うだけの私にとっては、両袖を一辺に仕上げるなんて土台無理な話である。

 ダーリンからMixiのお誘いを受けた。とりあえず登録してみた。
[PR]
by die-Abdiel | 2005-06-29 23:55 | 手芸・和裁・洋裁

共衿付け

 この前借りたCDをダビングしている間暇だったので、共衿を付けた。

 背中心で合わせてくけていくだけのはずなのに、なかなかうまく衿先の方が揃ってくれなかった。おかげで何度もまち針を打ち直した。おそらく、衿肩明きの所でフワフワして余分な緩みが入っていたのだろう。
 緩みを伸ばしたりごまかしながらくけたりして、何とか形だけは整えることができた。

 後は袖を付けたら終わりだ。ゴールが見えてきた。
 
[PR]
by die-Abdiel | 2005-06-28 23:43 | 手芸・和裁・洋裁

衿下のくけ

 衿下を三つ折ぐけにした。
[PR]
by die-Abdiel | 2005-01-28 00:59 | 手芸・和裁・洋裁

日々の徒然を書き綴ったり書き綴らなかったり。


by die-Abdiel

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
日記
ゲーム
Ragnarok Online
マビノギ
しまにてぃ
BlogPet
コレピク
TRPG・ボードゲーム・ARG
ニュース
手芸・和裁・洋裁
アート
映画
食べ物
旅行・観光
舞台
本・書評
バトン
人形
Web拍手レス
ファッション
コンピュータ
未分類

タグ

(24)
(23)
(22)
(15)
(13)
(7)
(6)
(6)
(4)
(2)

以前の記事

2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

ルーンファクトリー 2≪..
from 任天堂で遊びましょ
リサ ガスパールまとめさいと
from リサ ガスパール情報館
ポールスミス腕時計愛用者..
from ポールスミス腕時計愛用者のお..
セオリー
from セオリー
セオリー
from セオリー

Abdielの最近読んだ本

Abdielの最近やったゲーム

コミックダッシュ! Abdiel の所有コミック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
ゲーム

画像一覧