<   2005年 08月 ( 13 )   > この月の画像一覧

あなたがわたしにくれたもの

今日挨拶したら「ちょっと待ってね・・・みかんあげようか?」と言われ、
優しいっっ!!
と感激しました。

感激ついでにもう一回クリックしたら
「へた」
といわれました。

か、皮ですらない…。へたかぁ・・・。

できれば、実が食べたいとお伝えください

 …というメッセージを、BlogPetのアビィで遊んでいた友人から貰った。

 え、ええと。

 みかん、本当はあげるつもりだったんですよ、きっと。でも実は自分で食べちゃったんですよ、きっと。まだ子供だから。
 か、皮は…お風呂に浮かべてあったまったんですよ、多分。

 それでへたしか残っていなかったんじゃないかしら…

 それにしても、よりによってへた…
 確かにアビィ、見るところが一味違いすぎだ。
 そして、ネタをネタとして扱ってくれる人にちゃんと話すあたりがさすがだ。

 いつの間にか、上げて落とすなんて小粋なワザまで覚えているなんて。すごくおいしいぞ、アビィ。
 方向性としては、なかなか面白い方へと成長しているようだ。

 あ、いや、ちゃんと次はみかんの実の方をあげるように伝えておきます。すみませんでした~!
[PR]
by die-Abdiel | 2005-08-30 00:11 | BlogPet

友達のブログペット

 「のんべんだらりと露悪主義」さんのブログへのトラックバック。まだ読んでいない方は是非ご一読を。

 さて、初対面の友人をいきなりモンスター扱いしたこうさぎアビィ。
 何を話してくれるかと、少しどきどきしながらクリックしてみる。
「Abdielに会いに来たの?」
どうやら飼い主も飼い主と認識していない様子。気にしてはいけない。

 「モンスター」とか、「戦隊」とか、「グリーン」とか、おそらく8月20日の記事を読み込んでいるのだろうと思うけれど、それにしてもうまく繋げられている。
 グリーンファンというのも何だかすごいな。おもちゃ屋に行っても、普通に売れ残っていそうなのに。

 その後、自分のブログに帰って来た友人を不穏な台詞で出迎える友人のブログペット。相変わらずステキなセンスをしているようだ。
「悪い本ない?」
とか、
「週刊『侵略』もう読んだ?」
とか、
「爆発する友達ほしいっ!」
とか、
「かいしゃほしいっ!」
とか、いつも何だか腹に一物抱えていそうで良い。
 私の所のアビィも、友人のブログペットを見習ってアヤシい台詞を吐くように育って欲しいものだ。むしろ、ブログペットはネタをネタとして取り上げる人間にしかオイシイ台詞は吐かないような気もする。鍛錬を求められているのは、むしろこちらなのか。頑張ってアヤシい台詞を覚えてもらえるような記事を書かねば。

 まずは、見知らぬ人を見てもいきなりモンスター扱いしないように言い聞かせておこう。
[PR]
by die-Abdiel | 2005-08-29 23:42 | BlogPet

Blog Pet の設置

こうさぎのexciteブログでの設定方法が変わりました

 以前から変なことを喋るブログペットを飼っている友人が羨ましくて、何とかexciteブログにも何か設置できないものかと思っていた。

 色々検索したりリンクを辿ったりしてみた所、バグがいっぱいバグブログさんにブログペットの設置方法についての記事があった。ありがたくお知恵を拝借させてもらうことにした。著者のhirugiさんは
「あってもなくても同じようなブログ」
と書いていらっしゃるが、こうして参考にしようと思う記事があるのだから、充分に有意義なブログだと思う。

 Blog Pet とは、自分のブログにタグを追加することで電子ペットが飼えるようになる、というサービス。ブログを更新する毎に単語を覚えていって、ヘンな会話を楽しめるようになったりする。
 今回私が設置したKDDIのBlog Pet では、「こうさぎ」「こねこ」「こぱんだ」「こいぬ」「こねずみ」の5種類からペットを選択できる。
 どれも可愛いので、非常に迷った。私の好みで絞ると、「こうさぎ」か「こねこ」か「こねずみ」のどれかになるのだが・・・結局の所は、見ての通り「こうさぎ」に決めた。オーソドックスで、おそらく1番人気があると思うが、やはり1番愛嬌があるように思えたのだ。

 そして、おそらく
「名前なんて読むのか分からない」
と言われそうなので、先に書いておこうっと。
 「Abigail」で「アビゲイル」と読みます。愛称は「アビィ」。私のハンドルネーム「Abdiel」の女性名なのです。
 訪問者の方も、気が向いたら話しかけてやってくださいませ。

Blog Pet
http://www.blogpet.net/index.php

バグがいっぱいバグブログ
http://hirugi.exblog.jp/
[PR]
by die-Abdiel | 2005-08-26 21:04 | BlogPet

みかんゼリー

c0044075_21565871.jpg よく見たら、たらみのきらりシリーズも、ラベルのデザインが顔だった。今まで何回か食べたことがあったと思うけれど、気がついていなかった。
 昨日の今日でちょっと気になったので、みかんゼリーを購入することに。


c0044075_2231311.jpg 少しだけ大きい写真。
 みかんのしわやへたをうまく利用して顔にしている。「き」と「り」の下に耳らしきものが見えるので、ブルドッグか何かではないかと思う。
 こういうちょっと遊び心の効いたパッケージはやはり購買意欲をそそられる。うまいものだと思う。


株式会社たらみ
http://www.tarami.co.jp/
[PR]
by die-Abdiel | 2005-08-23 21:39 | 食べ物

牛乳プリン

c0044075_21292289.jpg 何の気なしに、お昼のデザートに牛乳プリンを買った。

 食べようと思ってふとラベルを見ると、太陽マークが怒っていた。私、何か悪いことした?
 賞味期限の下には、
「はりきっていこう!」
と書かれている。私はそんなにやる気がなさげに見えたのか。


c0044075_21235773.jpg 上の写真では分からないかもしれないのでもう1枚。額の右上に、確かに怒りマークがある。
 微妙に微笑みながら怒っているのがミソだな。
[PR]
by die-Abdiel | 2005-08-22 21:22 | 食べ物

夏の祭典

 あまり人には言えない集会に行って来た。

 朝から混んでいる中を行くのは億劫だったので、昼くらいに会場入り。とりあえず、同じく集会に来た友人達に到着を知らせて適当にふらふらすることに。
 用事が済んでから連絡を入れて合流しようかと思っていたのだが、連絡するまでもなく、ふらふらしている友人達を発見した。類は友を呼んでしまうのか。

 友人にも言ったのだが、来場者の殆どが女の人だった。たまたま今日がそういう日だったのか、それとも単に私がうろついていた建物が女の人の集まる所だったのかはよく分からないが。
 友人曰く、
「ネット通販が普及したからだろう」
とのこと。一理あると思った。

 主な購入品

錬金戦隊ハガレンジャー

 都叶はにるさんと史季だりさんの本。URLが書いていないので、おそらくサイトは無いのだろう。
 これはタイトルに惹かれて買った本。ロゴも戦隊モノっぽくてなかなか凝っているなぁ、と思った。
「レッドアルケミスト鋼のエド!」
「ブルーアルケミスト焔のロイ!」
「イエローアルケミスト豪腕のアームストロング!」
「グリーンアルケミスト主婦のイズミ!」
「ピンクアルケミストらぶりーアル!」
…という感じで。

There's fear overground -地上の恐怖-

 銀の暁団の黒端 銀一郎さんのイラスト集。
 適当にふらふら歩いている最中にステキにカッコ良いイラストを見つけ、思わず足を止めて見入ってしまった。そんな中、この本の表紙の羽を生やしたお姉さん(?)が
「…買エ。」
と、目でおっしゃっていたのだ。
 中身はモンスターのイラスト集。オリジナルクリーチャーとか描けるのならTRPGのルールブックのイラストでも描けそうだなぁ、描いたら良いのになぁ、と思いながら見ていたら、後半の方のページに「Earth Dawn」の文字が。ああぁ、やっぱりそっち系の人なのかー! こういうのだと、文や言葉ではどういうモンスターなのか伝えるのは難しいから、創作のモンスターをちゃんと描ける人というのは重宝されるんだろうな。友野さんもmixiで
「プレイヤーに姿形を説明しやすいから、巨大化した○○は基本」
みたいなことを書いていたぐらいだし。

庭にいるよ。

 ふくろのいたちのおかみやさんの本。なんとオールカラーの漫画。
 草葉の陰からこちらを見上げる猫の表紙が気になって、思わず買った本。というか、猫好きなら買ってしまうだろう。この絵を見たら。
 イラストと写真を織り交ぜてほんわかした漫画が描かれているのだが、飼い主(著者)も親ばかでステキだ。野良猫を拾ったBefore、Afterの写真では、すさんだ目をした仔猫が、病院へ連れて行ってきれいにしてもらうと・・・きらきらと輝くように加工されている。そして「美人だ」と公言してはばからない。実際、とても可愛い猫だと思う。
 他にも、
「猫の目にも涙?」
とか、
「ウ、ウォーター! 俺は今猛烈に感動している!」
の辺りなんかが好きだ。親ばかで。

王冠アクセサリー

 これは本ではなくて文字通りアクセサリー。E+u/RSさんの作品で、王冠型のチャームが付いたペンダントなのだ。貰ったチラシによると近日中にWebサイトを開設されるとのこと。
 細工も細かいし、値段もお手頃。
 オタクで 良かった…


 その他の物はヒ・ミ・ツw

 帰りに友人達とお茶をした。
c0044075_1204449.jpg 左からビタミンキウイスカッシュ、コーラとデザート盛り合わせ、私が注文したハニーレモンスカッシュ。それぞれ普通に飲んだりした後、皆で回し合ったりしてみた。
 その後、お互いの飲み物や食べ物が混ぜ合わされた。炭酸や酸味が柔らかくなったりきつくなったりしていた。
 「2人だと混ぜたりしないよね」
と友人が言うので、
「逆に大勢でも皆で一口ずつ食べたら終わってしまうから混ぜない」
と言ってみた。どうやら3人からが混ぜラインのようだ。
 しかし今思い返してみれば、私が余ったハチミツをへつって友人の飲み物に入れたのが事の発端のような気がしなくもない。それでも誰も私を糾弾する人はいないので、私は少しも悪くなかった、と言っておこう。
[PR]
by die-Abdiel | 2005-08-20 21:35 | 日記

自賠責保険

 自賠責保険の満期が近いので、仕事帰りに更新してもらいに行った。

 今の自賠責保険証明書を持って行ったのだが、窓口の人に
「車体番号が記入されていないので取り扱いできません」
と言われた。でもこれはきっと、不備のある書類を通した保険会社の方が悪いんだろうな。明日にでも電話してみよう。

 証明書の再発行ってすぐにしてもらえるんだろうか。何だか腹が立つなぁ。
[PR]
by die-Abdiel | 2005-08-18 23:42 | 日記

五山の送り火

c0044075_013658.jpg 8月16日は、大文字(如意ヶ岳)をはじめとして5つの山に文字や図を火で象り祖先の霊を送る、五山の送り火の行事がある。
 起源については弘法大師というもの、足利義政というものなど諸説あるようではっきりしないようだ。ともあれ、この行事によって祖先の霊が送り出され、お盆の行事があ締めくくられる。

 残暑はまだまだ厳しそうだけれど、やはり送り火を見るとなんとなく「ひと夏が終わった感」がある。


京都ガイドブック
c0044075_0191440.gif

大文字の送り火
http://kyoto.nan.co.jp/knowledge/daimonji.html
[PR]
by die-Abdiel | 2005-08-16 23:44 | 旅行・観光

お買い物

 台所に置くローチェストを探しにホームセンターへ行ってみた。これというものが無かった。家具屋も見に行こうかと思ったが、あいにくお盆休み中で開いていなかった。
 さしあたっては現状のままでも良いようなので、とりあえず、また良いのが見つかった時に買おうということになった。

 帰りに喫茶とパン屋が一緒になったお店でお茶をした。「カフェコンジェラート」というデザートが気になったので注文してみた。バニラアイスの上からエスプレッソをかけて食べるイタリアのデザートらしい。アイスとエスプレッソの境目がコーラフロートのような感じで良かったが、アイスを食べ終わった後にデザートスプーンで器に残ったエスプレッソをへつって飲むのはちょっと厳しかった。ひょっとしたら、エスプレッソはあくまでかけるためのものであって、へつって飲むものではなかったのかもしれないが。

 母はパン屋にあった「たこ焼きパン」が気になっていたようで、帰りに買っていた。中にたこ焼きが入っている、鰹節をまぶした揚げパンだそうだ。微妙なような気もするが、やはり気になるものは気になると思った。
[PR]
by die-Abdiel | 2005-08-15 22:51 | 日記

プール

 雨の降る中プールへ行ってきた。屋外プールに。

 プールに着いた時は雨は止んでいたので、最初は普通に泳いだり歩いたりしていた。休憩時間を挟んだ辺りから雨がきつく降り出した。
 私は雨に濡れないように屋根の下に入っていたのだが、連れはよほど泳ぎたかったと見えて、雨の中を勇んで泳ぎに行っていた。
 プールサイドでだらだらしていると、たまに連れが一緒に泳ごうと誘いに来た。断ると何でと理由を聞かれたので
「濡れるから」
と答えると、
「プールに入ったらどうせ濡れるやん」
と言われた。
「学校のプールの授業でも、雨の日はプールに入らなかった」
と言うと、
「うちの学校では雨でもプールに入っていた。皆気にせず泳いでいるし、雨の日はプールが空いていて良いじゃないか」
と言われた。受けた教育の違いで認識が違うのかもしれないが、それは、プールに行くのに天気を気にする人が大勢いて、雨の日は気にしない人たちばかりが集まっていると言うだけのことじゃないのかと思った。
「雨は意外と汚い」
と言ってみると、
「そんなこと言ったら、あそこの子供がプールの中でお漏らししてるかもしれない」
と言われた。屁理屈をこねるなと思った。
 そんな感じで平行線を辿った後、
「一人で泳いでらっしゃい」
と言って送り出した。しばらくするとまた戻ってきて誘うので、同じような会話を何度も繰り返していた。

 雨が小降りになったり止んだりした時は、もちろん誘いに乗って一緒に泳いだりしていた。
[PR]
by die-Abdiel | 2005-08-14 23:09 | 日記

日々の徒然を書き綴ったり書き綴らなかったり。


by die-Abdiel

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ

全体
日記
ゲーム
Ragnarok Online
マビノギ
しまにてぃ
BlogPet
コレピク
TRPG・ボードゲーム・ARG
ニュース
手芸・和裁・洋裁
アート
映画
食べ物
旅行・観光
舞台
本・書評
バトン
人形
Web拍手レス
ファッション
コンピュータ
未分類

タグ

(24)
(23)
(22)
(15)
(13)
(7)
(6)
(6)
(4)
(2)

以前の記事

2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

ルーンファクトリー 2≪..
from 任天堂で遊びましょ
リサ ガスパールまとめさいと
from リサ ガスパール情報館
ポールスミス腕時計愛用者..
from ポールスミス腕時計愛用者のお..
セオリー
from セオリー
セオリー
from セオリー

Abdielの最近読んだ本

Abdielの最近やったゲーム

コミックダッシュ! Abdiel の所有コミック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
ゲーム

画像一覧