<   2006年 02月 ( 7 )   > この月の画像一覧

意義あり!

http://www.eonet.ne.jp/~pen-pen/fla/Obj_Nar2.swf?inputStr=%83R%83%93%83%5E%83N%83g%83%8C%83%93%83Y%89%AE%82%CC%82%A8%8Eo%82%BF%82%E1%82%F1%82%E6%81A%0D%0A%8C%9F%8D%B8%82%CD%8E%E8%82%F0%94%B2%82%A9%82%B8%82%C9%82%E2%82%C1%82%C4%82%AD%82%EA%81B
 mixiの「逆転裁判パロディ!!」というコミュニティを見て。ちょっと面白かったので真似してやってみた。

逆転裁判 意義あり! ジェネレーター
http://www.eonet.ne.jp/~pen-pen/naru.htm
[PR]
by die-Abdiel | 2006-02-28 23:40 | 日記

ペンの変え時

 緑の蛍光ペンの寿命が尽きかけている。出るには出るがカスカスしている。色も識別できる程度には出ていて、ラインを引いたことも判らないほど致命的な状態ではない。

 まだ使えると言えば使えるんだよな。でもインクが残量が少なくなって、書き心地が今一つ…

 ペンの変え時って、一体いつなんだろう。
 インクが無くなって、完全に書けなくなった時か。それとも、まだ書けるには書けるがいつ使えなくなるか分からなくなってきた時か。

 ボールペンなんかは書けなくなった時、または、インク残量はあるがかすれて文字が読めなくなった時、だなぁ。
 消しゴムなんかは、文字を消す程度に力を入れて持つ事ができなくなった時、かなぁ。

 でも蛍光ペンだと、基本的にラインが引ければ良いから、多少のかすれはあまり問題では無いような気がしてしまう。
 ただ、高いものでもないし、他にペンが無い訳でもない。最後まで使い切らなきゃいけないという程の事でも無い。
 本当にどちらでも良い事なのだけれど、どうも私は勿体無いオバケのようで。

 ペンは小学生の時などに結構買っていたのが残っている。それも頑張って大分消化した。
 気付かないうちに乾燥しているのもありそうだけれど、やっぱり折角だからちゃんと使い切りたい。
 …ひょっとしたら一生分ペンがあるんじゃないかしら。
[PR]
by die-Abdiel | 2006-02-23 22:10 | 日記

ポンDEオレ

 怪しげな名前の飲み物があったので買ってみることに。

c0044075_232316100.jpg その名も「ポンDEオレ」。
 ポンジュースを製造している株式会社えひめ飲料のジュースだ。
 パッケージには
「ポンジュースで作りました」
「果汁+乳 二段発酵液使用」
と書かれている。ミックスジュースのような感じなのだろうか。

 これが90円でセールされていたのだ。
 あまりメジャーじゃないせいで売れ残っているのか。それともセール品にしなければ売れないような商品なのか。
 ドキドキしながら開封し、口に含んでみる。

 ……まろやかなポンジュース?

 ポンジュースほど強いみかんの味がせず、酸味も強くない。でもちゃんとみかんの味がする。
 原材料名の所にもちゃんと
「果汁(オレンジ、うんしゅうみかん)」
と書かれている。果汁1%にしては頑張っている味だと思う。うんしゅうみかんはこだわりなのか。

 それにしてもこの「ポンDEオレ」、えひめ飲料のサイトの製品紹介のページに掲載されていない。
 まさか、ポンジュースの製造元できちんと製造されていながら非公認の商品なのか? 何てこった。

えひめ飲料
http://www.ehime-inryo.co.jp/top.php
[PR]
by die-Abdiel | 2006-02-21 23:00 | 食べ物

つかえない…

 Colorful windさんの記事について。

 前後関係が分からないのではっきりした判断はできていないのだけれど。

■職場で言われる「使えない」
1. 指導不足の場合
 下の人を「使える」人材になるように指導するのは上司や先輩の義務。もし人材育成が不十分なら、それを棚上げしてその人を「使えない」などと言うのは言う方がどうかしている。下の人が即戦力になるとは限らないのだから、可能な範囲で育てていかなければならない。
 八方手を尽くしても、教わる側のやる気や努力が足りなければやはり実にはならない。その場合は文句の1つも言いたくなるだろうから、「使えない」と言われるのも仕方無かろう。

2. 能力主義の職場の場合
 私自身は、能力主義は大きく分けると2種類あると思う。
 1つは、少数の実力者と多数の低賃金非正社員(派遣社員やアルバイトなど)という構造を作り、上の方の人の業績を評価してそれにシフトするやり方。もう1つは、年功序列制度の「勤続年数」を能力や努力という言葉に置き換え、それに応じて段階的に評価しようというやり方。どちらも言葉にすると「能力主義」なのだが方向性は違うのだ。この辺の事を既に誰かが本にでも書いていそうだとは思うのだけれど、生憎私は正確にはどう区別するものなのか知らない。便宜上、ここでは前者を「二極型能力主義」、後者を「段階型能力主義」と呼ぶことにする。
 「二極型能力主義」の場合、上の人にシフトするために、並以下の人はほとんど全て会社(職場)側にとっては「使えない」人間ということになってしまう。
 「段階型能力主義」の場合、何をもって能力、努力とするか、その基準の決め方で評価ががらりと変わる。それによって労働者の意識に差異ができてしまう。その差異に気付かなければ、その線引きの仕方で努力しているのに評価されないという人が生まれることもある。
 また、多くの人は「二極型能力主義」と「段階型能力主義」を混同している、あるいは単に区別せずに理解していると思う。例えばもし、職場の実際の構造は「二極型能力主義」なのに「段階型能力主義」のつもりで働いていた場合(その逆も)、周りと違う方向へ動いてしまい、結果として上手く行かなかったとしてもさほど不思議ではないような気がする。

3. 無自覚のSADか何かの場合
 本人はやろうとしても空回り、周りからは仕事できない人と思われる、の悪循環に陥っていると思われる。努力だけでどうにかなるものではないので、きちんと通院して早めに対処しなければ。

 仕事なんだから、厳しいことを言ったり言われたりするのは当たり前だとは思う。
 ただ、人を道具と思っているようでは伸びるものも伸びないと思う。労働者は人的資源として扱わなければ。
 人あってこその組織なのだから。

■友達と比較される
 こちらも状況が掴めないので何とも言えないと言えば何とも言えないのだが。

 例えば話が通じなかったりした場合、
「誰々なら分かってくれるのに」
等と思ってしまうことはあるような気がする。
 ただ、それを面と向かって傷つけるような言い方で言うかどうか、という問題…なんだろうか。いまいち自信は無いけれども。
 優しい感じの人だと思うから、ある種の人には刺激が無い(=つまらない)と受け止められるということもひょっとしたらあるのかもしれない。決してそれは短所ではないのだけれど。

 まあ、傷つかずに済むように、フィーリングが合ってお互いに楽しみ合える友人を選んで付きあっていったら良いんじゃない? としか私には言えない気がする。
[PR]
by die-Abdiel | 2006-02-17 23:47 | 日記

バレンタインデー

 世間の風習に従って、チョコレートを配ったり置いたりしてきた。

 秘書さんの購入してきたチョコレートはオリンピック公式のチョコレートなのだそうだ。パッケージに書かれた「TORINO」の文字の所にポストイットを貼り、赤のペンで「↑注目!」と書かれていた。
 私はと言うと、分けやすいようにと個別包装されたものを購入した。あまりにも普通過ぎた。
 すごく混雑した百貨店の売り場の中で購入されたそうで、
「皆この苦労を分かってない。ダメよ皆!」
と仰っていた。私が買ったLoftでもかなり混んでいたから、百貨店の混み具合はいかばかりであったろうと思う。今年は百貨店で買わなくて良かった。

 OLの7割が、バレンタインデーが無くなって欲しいと思っているのだそうだ。
 確かに、贈りたくて贈っているという訳でもないし、出費も痛い。が、個人的には、イベントはイベントとして存続して欲しいと思う。でないと、面白い人が面白いことをしてくれなくなってしまうのではないかと懸念されるのだ。

 そういえば、遂にアビィはチョコレートとか言わなかったな。意図的にチョコとかチョコレートとかブログの中で使ってみたのに。残念だ。
[PR]
by die-Abdiel | 2006-02-14 23:58 | 日記

作ったチョコ

 のんべんだらりと露悪主義さんの記事にトラックバックできなかったのでリンク。

c0044075_2340049.gif まちかがチョコレートを作った。
 これが噂の「ミ作りチョコ」なのか!?
 ミってほんとに一体何なんだろうな。やっぱりme?

c0044075_23442831.gif お返しをしようとしたら、遠慮された。
 まちか、チョコ要らないんだろうか。それとも、もっと良い物が欲しいと内心思っているのだろうか…
 ま、とりあえず、ホワイトデーを楽しみにしておいて。

c0044075_23512993.gif 一方アビィは、楽しそうに「悪業♪」などと言っていた。友達にも名簿を売りつけようとしていたようだし…
 知らないうちにダークな方へ成長を遂げようとしていて、どうにもいけない。
[PR]
by die-Abdiel | 2006-02-13 23:10 | BlogPet

チョコレートを買いに

 バレンタイン商戦の真っ只中、チョコレートを買いに行ってきた。

 職場の人に渡す分と、家用のチョコレート。
 この時期は、販売されているチョコレートの種類がとても多くて良い。色々食べてみたいと思って目移りしてしまう。
 チョコレートを贈るために買うのではない。私のチョコレートをおすそ分けしているのだ、と言った人がいるが、その気持ちにも頷ける。

 案の定、売り場はとても混雑していた。少し人に酔った。
 14日が火曜日だから、今日の日曜日がやはりピークなのだろう。前もって買っておけば混雑した売り場に行かずとも済むのだろうが、長期間自宅で保管しておくのも少し億劫だ。
 まあ、混むのは仕方無いか。皆考えることは同じなのだろう。

 帰りのバスの中で、母校の先生に会った。とっさに名前が出てこなかったが、何とか思い出せたので挨拶した。お変わりなさそうで良かった。

c0044075_18244162.gif まちかに義理チョコを貰った。
 どうもありがとう!
[PR]
by die-Abdiel | 2006-02-12 17:52 | 日記

日々の徒然を書き綴ったり書き綴らなかったり。


by die-Abdiel

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28

カテゴリ

全体
日記
ゲーム
Ragnarok Online
マビノギ
しまにてぃ
BlogPet
コレピク
TRPG・ボードゲーム・ARG
ニュース
手芸・和裁・洋裁
アート
映画
食べ物
旅行・観光
舞台
本・書評
バトン
人形
Web拍手レス
ファッション
コンピュータ
未分類

タグ

(24)
(23)
(22)
(15)
(13)
(7)
(6)
(6)
(4)
(2)

以前の記事

2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

ルーンファクトリー 2≪..
from 任天堂で遊びましょ
リサ ガスパールまとめさいと
from リサ ガスパール情報館
ポールスミス腕時計愛用者..
from ポールスミス腕時計愛用者のお..
セオリー
from セオリー
セオリー
from セオリー

Abdielの最近読んだ本

Abdielの最近やったゲーム

コミックダッシュ! Abdiel の所有コミック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
ゲーム

画像一覧