<   2006年 07月 ( 5 )   > この月の画像一覧

返信葉書

 のんべんだらりと露悪主義さんの記事へのトラックバック。

 7月頭に送った招待状の返信葉書がまだ来ない。
 いや、7月末日締切にしているからそれまでに届けば充分なんだけど。早めにいただけるものなら早めにいただけた方がもちろん有難い。

 実は、仕事の都合でスケジュールが定まらず、7月中に返事できないと言っている人は他にもいるのだ。
 私としては参列の意思の有無を確認できればそれで良いので、確実な返事は何日までにできるからと但し書きをしてとりあえず葉書を送って貰えればと思う。そう言ってもまだ返事は届いていないのだけれど。

 出欠の意思表示自体は、別に葉書にこだわらなくても良い筈なんだけれど。
 フランスでは最近はメールのやり取りで招待するという人もいるそうだし、国内でも予め電話等で出欠の確認を取ってから参加できるという人にだけ招待状を渡すという人もいるそうだし。
 ただ、招待状に返信葉書を同封されている場合は早めに返信した方が良いとは思う。
 まず郵便事故等で招待状そのものが届いていないという心配はしなくて済む。それに返信葉書の差出人を見れば配席表や席札を作る時の誤字の確認になるし、葉書を参列者の名簿代わりに使う人は人数の確認にも使えるだろうから。

 でもやっぱり、招待された側としては、予定が確定してから返事したいものなのだろうか。

 他の人がどう思うかは分からないのであくまで私見だが、一応は期日までに何らかの形で返事は欲しい。急用で出席できなくなるかもしれなくても、後で人数を増やすよりは減らす方が楽だと思う。
 出席者の最大数が分かればその数で引出物等を発注できるし、席次もその人数で決めていけば良い。後で人を増やして引出物が足りないなんて事になると目も当てられないが、減らすならば欠席者数分キャンセルすれば良いし、キャンセルもできなければ招待できなかったけれどお祝いくれた人に貰ってもらえば良いし。席次も同じで、後からどのテーブルについてもらおうかと悩むよりは、予め最大人数で作っておいて削る方が手っ取り早い気がする。

 どちらにしても、最終的なデッドラインは配席表や席札の印刷前だけれど。

 二次会の予定は、こちらでもまだちょっと詰められていないので返事は多少先になっても構わない気がする。とりあえず結婚式と披露宴の出欠の返事を忘れていなければOK。期日を過ぎても返事を忘れられていたら、もう面倒だから欠席扱いにしちゃおうかナと思っていたりいなかったり。

 見てたら、これで返事になるかしら。

 しかしほんとに二次会どうするかな。
 15時頃に発ちたいと言う人がいるなぁ。何となくデッドラインは16時だと思っていたけれど。
 となると、翌日ゲームをする案は無理があるのか。16時までなら何とか頑張れるか!?と思っていたけれど。
 いい歳になったのに徹夜で遊ぶのか。子連れもいるのに徹夜で遊ぶのか。それはきっついな。
 大人しく披露宴後に何かするか、15時までに帰れるような何かを考えるべきか。
[PR]
by die-Abdiel | 2006-07-19 23:17 | 日記

紗希さん! こうりんさん!! shu-uさん!!!

 きょーゆーさんの所のバトンを、指定もされていないのにかっぱらってきた。『がんがります』のバトンと書いてあるけれど、正式なバトン名は不明。
 最近はバトンでもないとブログを更新しないので、ネタゲット、ネタゲット。さくさく回答してみよう。

Q1. 回してくれた人の印象
 面倒見の良いお兄さん。でもオタクな人だ。背が高くてモテそうな人。でもマニアックな人だ。


Q2. 周りから見た自分はどんな子だと思いますか?
 秘密主義で謎が多いことだろう。


Q3. 自分の好きな人間性に関して5つ述べなさい。
 ・それなりに社交的
 ・でも過干渉はしない
 ・前向き
 ・視野が広い
 ・何か得意分野がある


Q4. では、反対に苦手なタイプは?
 基本的に上の逆なのがダメかな。
 ・触れて欲しくない所に無遠慮に触れる
 ・空気が読めない、常識が無い
 ・独善的
 ・変に媚びる
 ・無頓着


Q5. 自分はこうなりたいという理想図はありますか?
 何を言ってもある程度反応が返せるような広い教養が欲しい。もう少しおおらかでありたい。真面目に努力する人間になって、程々に動く社会の歯車になれれば良い。最近暇だなと思った時に、ちょっと連絡取ってみようかと気まぐれを起こしてもらえると嬉しい。
 詰まる所、空気のような存在になりたい。


Q6. 自分のことを慕ってくれてる人に叫んでください
 こんな子でゴメン、でもありがとう。


Q7. 大好きな人3人にバトンタッチ!(印象つき)
 ・紗希さん(やたら可愛らしい文章を書く人)
 ・こうりんさん(やたら可愛らしい顔文字を書く人)
 ・shu-uさん(やたら可愛らしい文字を書く人)


Q8. タイトルに回す人の名前を入れてビックリさせてください
 つまりこういうことなのか。

[PR]
by die-Abdiel | 2006-07-16 23:16 | バトン

【拍手レス】2006年7月5日分

>10:09に拍手くださった方
 お祝いありがとうございます。
 次にお会いできるのは年末か年明けでしょうか。その頃には姓も変わっていると思いますよ。
 今後ともよろしくお願いします。
[PR]
by die-Abdiel | 2006-07-05 23:32 | Web拍手レス

経済制裁!経済制裁!

Excite エキサイト : 政治ニュース
Excite エキサイト : 国際ニュース

  _  ∩
( ゚∀゚)彡 経済制裁!経済制裁!
 ⊂彡

 マイミクさんの日記で見かけた。何だか皆レスで引用していておかしかった。
 こういうのをとっさに思いついて書き込めるって凄いなぁ。ぴったりはまってて良い感じだし。

 朝のニュースを見て、ついつい浮き足立ってしまって仕事が進まなかった。さすがにテレビは見れないけれど、気になってWebニュースなんかをちらちら見たり。
 日経の号外がPDF化されているのをプリントアウトしてお昼に持って来ている人もいた。小泉首相と安倍官房長官は、こんな時でもクールビズだった。

 どうやらテポドン2号の発射には失敗したらしい。
 テポドン2が到達した高度は明らかではないが、発射後40秒だと、H2Aなら上空10キロにしか到達していない。宇宙空間にいったん飛び出す長距離ミサイルとしては、高度が不十分だった可能性が高い。

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)の的川泰宣教授は「液体燃料ロケットは、制御して止めない限り2分以上は絶対に燃える。なにか不具合があったのではないか」と言う。

 一方、宮澤政文・元静岡大工学部教授は、当初計画通りだった可能性も捨てきれないという。「想像だが、燃料の調達に苦労しているのではないか。初めから1、2割しか燃料を入れなかった可能性もある」

 宮澤さんは、10年前に中国の長征ロケットが発射直後に爆発した例を挙げ、「今回は数百キロ飛んでいるし、着火やエンジンの作動も確かめられたはずだから、北朝鮮は成功だと思っているかも知れない」と指摘する。

 また、韓国メディアの「聯合ニュース」は、40秒の飛行でも、ある程度性能が把握できるため、「あえて射程を縮めて日本海に落下させた意図的な失敗だった」との見方を紹介している。

 元海上自衛隊幹部で弾道ミサイル防衛に詳しい金田秀昭・岡崎研究所理事は「北朝鮮側の目的がわからない段階で、限られた情報とデータをもとに断言するのは早すぎる。米国には非合理的に見えても、北朝鮮は目的を達成したと考えているかもしれない」とし、時間をかけた慎重な分析が必要とみている。(2006年07月05日asahi.comより)

 という意見も一方であるようだ。

 朝方に6発、夕方に1発の計7発。アメリカの独立記念日に日を合わせての発射。計画的に行われているなぁという印象を受ける。
 アメリカと直接2国間協議を持ちたいがためのミサイル発射だそうだが、アメリカはどうもそういう方向には動きそうにない。

 北朝鮮国内では、
「いっそのこと戦争になったらいいのに」
と思う人間もいるそうだ。
 勝算があるから、という訳ではない。それだけ人心が疲弊しているのだ。
 太平洋戦争開戦時の日本もそういう面があったそうだが、開戦後の戦略も考えず、ただアメリカ憎しで一泡吹かせてやろうというので戦争に踏み切ってしまえと考えるのはやはり痛々しい。

 今回の北朝鮮の動きを受けて、日本政府は万景峰号の入港禁止、日本・北朝鮮間の出入国の禁止、輸出入や送金の禁止などの経済制裁を決定した。
 拉致被害者の会などから以前より北朝鮮への経済制裁を求める声は高まっていたが、日本政府側はこういう時に経済制裁を発動できるようタイミングを計っていたのではと思う。
 寄港を禁止された万景峰号の乗客に大阪朝鮮高級学校の修学旅行生らがいるとの事で、きちんと家に帰れるかどうか少々心配だった。が、午後になって下船は認められたようで安心した。高校生に罪はないから。
 一方、朝鮮総連はミサイル発射には言及せずに今回の経済制裁は不当だと主張しているとか。どこまでも胡散臭い組織だ。 

asahi.com
http://www.asahi.com/
万景峰号の入港を一時許可 生徒ら下船のため人道的配慮
http://www2.asahi.com/special/060705/TKY200607050570.html
テポドン2「失敗説」、民間専門家から慎重論も
http://www.asahi.com/national/update/0705/TKY200607050589.html
[PR]
by die-Abdiel | 2006-07-05 23:09 | ニュース

招待状の発送

 先週の続きで招待状の準備をしに連れの家に行っていた。
 やっと封筒の宛名と返信葉書が刷り上ったので。いつもいつも仕事を先延ばしにしがちなのを何とかせねば。

 封入品は招待状、返信葉書、地図、付箋(友人連には2種)。
 連れが可愛らしい切手を用意してくれたので、少し封筒が華やいだ。各5種類柄があるのだが、個人的には水色のイルカが当たり柄だ。

 私が地図を折っている間に連れが返信葉書に切手を貼る、私が封筒に内容物を入れて連れが封筒に切手を貼る、連れが封筒を糊付けして私が封緘紙を貼る、の流れ作業。
 連れの家にあった糊が使いにくくて、連れがキレていた。
 終わってみると、友人用の付箋が1枚余っていた。おかしいな、丁度用意したはずなのに。誰か入れ損ねた人がいるのだろうか。それとも丁度作ったつもりで最初から1枚余分に作ってしまっていたのだろうか。
 まあ良いや、返信葉書が届いたら自ずと分かるだろう。もしくは2種類入っていないことに気付いたら連絡いただけると、内容をお伝えできるので助かります。

 糊が乾いた所で、一緒に投函してきた。

 ご参列いただける皆様、どうぞよろしくお願いします。
 ご招待できなかった皆様、内々での挙式になりますので、ご了承願います。
[PR]
by die-Abdiel | 2006-07-01 23:22 | 日記

日々の徒然を書き綴ったり書き綴らなかったり。


by die-Abdiel

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
日記
ゲーム
Ragnarok Online
マビノギ
しまにてぃ
BlogPet
コレピク
TRPG・ボードゲーム・ARG
ニュース
手芸・和裁・洋裁
アート
映画
食べ物
旅行・観光
舞台
本・書評
バトン
人形
Web拍手レス
ファッション
コンピュータ
未分類

タグ

(24)
(23)
(22)
(15)
(13)
(7)
(6)
(6)
(4)
(2)

以前の記事

2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

ルーンファクトリー 2≪..
from 任天堂で遊びましょ
リサ ガスパールまとめさいと
from リサ ガスパール情報館
ポールスミス腕時計愛用者..
from ポールスミス腕時計愛用者のお..
セオリー
from セオリー
セオリー
from セオリー

Abdielの最近読んだ本

Abdielの最近やったゲーム

コミックダッシュ! Abdiel の所有コミック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
ゲーム

画像一覧