<   2008年 04月 ( 10 )   > この月の画像一覧

幾多の戦士が倒れた絶望の地

 今日も今日とて世界樹の迷宮に篭る。

 手に入れた水晶のカケラを使い、水晶の扉を開いて探索。

 B1F左上の方は入れたものの、右下の方は入れず。石の色がちょっと違うようなので、また別の鍵が必要なのかも。

 次いで、樹海磁軸を使ってB6FからB5Fへ。
 水晶の扉の中から外周をぐるっと周って上へ、上へ。
 B5F、B4Fは特に危なげなく進めた。うっかりぶつかってしまったf.o.e.もフォレストウルフだったり森の破壊者だったりで、安定して倒せた。

 B3Fまで登ってくると、そろそろTPなども消耗してきた。
 マップを埋めるため、適当に十字キーを押しっぱなしにしていると、うっかり部屋湧きのf.o.e.がいたようで、ぶつかってしまった。
 これまでの感覚で、防御陣形や医術防御を使いつつトライ。
 しかし、森の破壊者などよりHPが高いのか、思いの外削れない。そうこうしているうちに、すなごしのTPが尽きて、回復魔法が使えなくなった。回復アイテムを使いつつ凌いでいたが、エリアキュアが使えないためにどんどん犠牲者が。ついに、残りHP40くらいのバドウと残りHP20くらいのすなごしの2人を残すのみとなった。
 これは全滅コースかな、と思いつつ、ダメ元でエスケープしてみる。意外なことに、成功した。
 すなごしの逃げ足は、大したものだ。

 アリアドネの糸を使い、町へ戻って体勢を立て直す。

 再度樹海磁軸を使って、B6FからB3Fへ。
 f.o.e.を迂回しつつ、残りTPに注意しつつ、上へ上へ。

 同じ敵と当たりたくないな、という思いがあったので、今度は別の扉をくぐってみる。

 と、くぐった先でエンカウント。

 危険な花びら2体だったので、普通に倒せると思って戦ったところ、眠りの花粉が効いてしまったりで1ターンで倒しきれなかった。

 そこへ、f.o.e.の象が乱入。

 先程まで剣を交えていた危険な花びらをばりばりと食べてしまう。

 かぼちゃーずの5人に、戦慄が走る。

 非常にまずいのは、防御系のスキルを使うシャドウとすなごしが揃って寝てしまっていることだ。
 かといって、扉の前でエンカウントしてしまっているため、エスケープもできない。
 そのまま防御することも回復することもできず、次々と倒れていく仲間達…今度こそ、一分の間違いもなく、全滅コースだった。

 ロードして、再度トライ。

 B3Fまで上がってくると、細心の注意を払って進む。
 再度別のくぐっていない扉をくぐりつつ、f.o.e.のいない部屋を調べつつ進む。
 f.o.e.のいる部屋の扉を開けてしまったら、素直にそのまま回れ右して元の部屋へ戻る。

 今度は扉をくぐったところでエンカウントすることもなく、無事隠し通路を発見できた。
 一旦階段を上がり、町へ戻って回復しておく。

 隠し通路を開通させることができたので、今度はB1Fから階段を下りてB3Fまで。

 おかげでTPの消耗も無く、万全の状態で臨むことができた。

 いつもの通り、バドウとNo.5は物理攻撃、シャドウとすなごしは防御や回復、あややは魔法。
 象の力溜め&猪突猛進のターンには、バドウのみ普通にレイジングエッジ、シャドウがフロントガード、後衛3人にはディフェンスさせて凌いだ。
 3度目の正直で、無事勝利を収めることができた。
 さすがに3回目ともなると、適当な行動の仕方が分かるし、何よりTP切れの心配の無い万全の状態であることも大きかった。

 そろそろカマキリと戦っても普通に勝てるはずと思い、帰る足でカマキリに挑戦。
 相変わらずカマキリの方がAGIが高いようで、最初にバドウが攻撃された。が、さすがにレベルや装備品が上がっているので、一撃で倒されることも無かった。
 いつもの通り防御スキルを使いつつ、バドウのチェイスファイアとあややの火の術式、No.5はサジタリウスの矢やパワーショットで攻撃。
 勝てた。

 ドロップ品も高値で売れるようなので、少しお金を稼いだり経験値を稼いだりしにB3Fに通ってみようか。
 万全の状態で戦えば、f.o.e.にも勝てるということが分かったし。

 しかし、B3Fは本当に恐ろしい場所だった。

 何が恐ろしいって、カマキリにしろ象にしろ、乱入時にそれまで戦っていた雑魚モンスターを食い殺してしまう所だろうか。
 雑魚が倒されると敵は乱入してきたf.o.e.1体だけになる。それを思うと、倒さずに乱入して敵が増える、例えばスノードリフト戦に乱入してくるスノーウルフみたいなやつの方が本当は厄介なはずなのだが。それでもなぜかカマキリや象の方が強敵に思える。
 今まで戦っていた敵を目の前で殺される、という登場時の演出が怖すぎなのか。

 そういえば、象が乱入してきた時は危険な花びらと戦っていたが、カマキリが乱入してきた時はマンドレイクと戦っていたような覚えが…
 やつらは草食なのか。
[PR]
by die-Abdiel | 2008-04-27 22:00 | ゲーム

痛みを耐える冒険者の道

 原始ノ大密林の探索も徐々に進んで。世界中の迷宮B7Fに到達。

 痛みを耐える~、なんてタイトルの付いているフロアだけあって、ダメージ床がそこかしこに。
 これ、無効化できるスキルとか無いのだろうか。リトフェイトみたいな。
 隠し通路を見つけると、通らなくて済むダメージ床もあるけれど。

 罠があると分かっていながらその上を進まないといけないのは、なんとも解せないなぁ。罠は仕掛けても回避策は必ず用意しておくもの、と思うのは、TRPGをやっているせいだろうか。
 ウィザードリィチックに魔法で回避しなくても、レンジャー辺りがトラップ関連のスキルを持っていても良さそうなような。なんだか、このゲームのレンジャーは弓&採取のクラスって感じだ。先制ブースト&先制ブロックもさり気にお役立ちな気はするけど。ファイティングファンタジーとかソーサリーだとそんなもんなんだろうか。いまいちやった事がないので良く分からないけど。

 水晶のカケラを入手。
 これまで行けなかった所を制覇してこよう。
[PR]
by die-Abdiel | 2008-04-26 23:14 | ゲーム

病んだ…

 世界中の迷宮のオンラインゲームが配信された。
 面白そうだというので、いつものネットゲーム仲間と連れ立って樹海へ分け入った。

 協力しつつ、迷惑もかけつつ、順調に探索は進み、奥へと進む。

 「あ、f.o.e.が何か沢山いる」
 「う、後ろから追いかけて来たっ!」
 「いや、こう巡回してるっぽい。こっちの道に入れば避けられる」
 「げっ、いつの間にか追尾型に変わってるっ!?」
 「ぎゃーっ! カマキリが来たーっ!!」

 避けようとして岩場の方へ逃げてしまったものだから、そのままf.o.e.に囲まれてしまった。
 戦闘になると、1ターンでは殲滅できないだろうし、次々に乱入されてそのまま全滅するのが目に見えている。

 「アリアドネの糸! アリアドネの糸を使おう! 町へ戻れば大丈夫だから!!」

 こうして糸を使い、お釈迦様の下へと登っていく…

 …そんな夢を見た。

 自分はちょっと、病んでいる…と思った。

 秘書さんと話していたら、図書館でカラマーゾフの兄弟の新訳に予約をかけていると聞いた。どうやら50人待ちぐらいになっているらしい。ベストセラーになっているというくらいだから、相当人気なのだろう。
 折角本を買ったし、50人も待つのは大変だと思ったので、自分の本をお貸しすることに。
 秘書さんにも気に入ってもらえると良いな。色々と思うところがあるので、語れる相手ができると嬉しい。
[PR]
by die-Abdiel | 2008-04-24 22:51 | 日記

鋭い咆哮に立ち向かう勇気ある一歩

 いよいよ世界樹の迷宮もB5F。第1階層の最深部へ。

 ボス部屋には何だかf.o.e.が沢山いるようだ。
 とりあえず周りのスノーウルフを倒す。
 消耗しているのに、うっかりそのままボスとぶつかってしまう。色々とスキルを多用しつつ戦うが、ターン経過と共に周りのスノーウルフ達に乱入される。そしてばたばたと倒れていく後衛たち。
 何とかスノードリフトは倒せたものの、回復できず、取り巻きのスノーウルフに押し負ける。

 1度目のボス戦は全滅の憂き目にあったものの、敵の攻撃は何となく掴めた。
 やっぱり、一撃死しない分、カマキリよりは怖くないかも。

 ロードして、再戦。

 手前のスノーウルフを倒してから、一旦アリアドネの糸を使って町に帰還。宿で回復しておく。

 もう1度B5Fへ降りてボス部屋へ。
 万全の状態で、スノードリフトに挑む。

 最初のターンにブレイバント、ファイアオイルをバドウに。シャドウは防御陣形。すなごしは医術防御。
 2ターン目からはバドウとNo.5が物理攻撃、あややが火の術式、シャドウがフロントガードしつつダメージを防ぎ、すなごしが回復。1度すなごしが倒れたものの、割と上手く連携が取れていたと思う。ブースとゲージは溜まっても温存。
 スノーウルフが乱入してきて敵が4体になったところで、バドウがブースト+チェイスファイア、あややがブースト+大爆炎の術式で畳み掛ける。若干スノーウルフを討ち洩らしたものの、この攻撃でスノードリフトは沈めることができた。生き残ったスノーウルフも次のターンには殲滅できた。

 戦い方が分かると、危なげなく勝てるようだ。
 …やっぱりカマキリの方が…

 残りのマップを埋め、B6Fへ降りる。

 なぜかレンとツスクルがB6Fの階段前にいて、樹海磁軸の説明をしてくれる。
 …いつの間に先を越されたのだろう。

 樹海磁軸を使って町へ戻る。
 無事第1階層のミッションをクリアできた。到達レベルは18。こんなもんなのかな…?
[PR]
by die-Abdiel | 2008-04-23 21:44 | ゲーム

地の底よりあふれる闇の牙

 ちまちま進めて、B4Fまで降りられるようになった世界樹の迷宮。

 B4Fはf.o.e.のフォレストウルフが沢山うろついている。
 沢山いるのでうっかりぶつかってしまったのだけれど…気合入れて戦ってみたら、意外と勝てた。
 これだったら、B3Fのカマキリの方がよほど怖いかも。だって、前衛のバドウとかシャドウとかが1撃でばっさばっさと倒されていたから。

 レンとツスクル、絶対殲滅の順番間違ってる。
 B4F、B5Fの狼達を倒す前に、B3Fのカマキリを倒さなければ。
 …幾多の戦士が倒れているんでしょう?
[PR]
by die-Abdiel | 2008-04-21 21:04 | ゲーム

世界樹の迷宮

 世界樹の迷宮とルーンファクトリー2、どちらをやろうかな、と迷いつつ、結局世界樹の迷宮をプレイすることに。
 エルミナージュというウィザードリィの新作みたいなゲームを連れがやっていたので、自分も3Dダンジョンに潜りたくなってきたのだ。

 手始めに、ギルドとメンバーを作成。

 ギルド名は「かぼちゃーず」。

 前衛には、ソードマンの「バドウ」とパラディンの「シャドウ」。
 後衛には、メディックの「すなごし」とアルケミストの「あやや」、レンジャーの「No.5」。

 ゲーム画面を覗き込んでいた連れに、ネーミングに違和感があると言われた。どうやら「アマドール」とか、そんな名前を付けると思っていたらしい。
 私個人的には、とても愛の溢れたネーミングだと思うのだが。

 とりあえず、装備を整えて、今日はおしまい。
 明日からダンジョン探索をちまちまと楽しみたい。
[PR]
by die-Abdiel | 2008-04-17 20:27 | ゲーム

つられていろいろ書いてみる

 例年通り、ニューカマーの歓迎会。
 いつの間にかインターナショナルな感じになってきた。
 ので、ちょっと英語を習うべきかしらと思ったり。もっとも、習い事するのも大変な気がしてなかなか腰が上がらないのだが。

 日本人のS君は草野球をしたり神輿を担いだりする、ダンディな男らしい。

 アメリカから来たN君は、アルティメットというフリスビーの競技が好きらしい。
 野球は阪神を応援しているらしい。持ってきたマグカップは、2003年の優勝記念のやつだった。なぜ阪神を応援しているかと言うと、デトロイト・タイガースのファンだったので、タイガース繋がりということだそうだ。今年の阪神は強くて良い感じらしい。しかしデトロイト・タイガースは弱いと言っていた。でも、シカゴ・カブスよりは強いらしい。ふむ。
 今まで兵庫にいたそうで、日本語もかなり堪能だ。
 どのぐらい日本語に通じているかと言うと、「ダメ虎」が分かるぐらいだ。「猫舌」が分かる外国人も大概すごいと思ったが、「ダメ虎」はそれをはるかに凌駕する。あと、「ぎこちない」は分かるが「安直」は分からないらしい。後で調べようと、メモを取っていた。

  余談だが、ラングドシャはフランス語で「猫の舌」という意味だそうだ。そして中国語でラングドシャ・クッキーは「猫舌乾餅」だそうだ。字はちょっと違ったように思うけれど。ものすごい直訳がされている。

 もう一人のGさんは、N君とは逆に、日本に来てすぐくらいの人で、それこそ日本語がぎこちない。
「えー、趣味はスイミング、それからえーと、毎晩一つ、あー・・・」
と言っていたら、
「毎晩睡眠? それは当たり前だよ」
と突っ込みを食らっていた。
 正しくは、水泳と、毎晩映画を1本見ています、ということだった。

 今日の秘書さんの格好が可愛かった。
 白の、大きめに開いたV字のカットソーに、同じくV字のグリーンがかったニットを重ね着していた。1粒ダイヤのピアスとネックレスを合わせていて、大人っぽくてステキ。
 そんな彼女は、何を思ったか、訳知り顔で一乗寺のことを「ジョージ」と略しだした。確かに一乗寺生活って良いなと思うけど…
 やっぱり良いなァ…

 メールの宛名につける敬称について。
 「先生」や「様」、「君」をいかに使い分けるか。「さま」は「様」よりもファミリアー。しかし「サマ」だとギャルっぽい。
 「陛下」「殿下」「閣下」辺りはちょっとかな書きはできない感じ。そもそも庶民が天皇陛下にメールを送るような機会自体が無いのだけれど。でも、愛子さま辺りが「ヘイカ」とか書くのは可愛らしいのではないか。

 話は変わるが、ガープス第4版を俄かにやりたくなってきた。
 また色々とルールブックとにらめっこしつつキャラクターを作ってキャンペーンとかできたら良いな。
 もしくは、ジャンプヒーローみたいなキャラクター限定セッションとかもちょっとやってみたい気がする。あまりジャンプの漫画には詳しくないけど…それげなスキルがあるんだもの…

 しかし、まずはドラクエ4を終わらせよう。

 ここからは、はるまきさんから回ってきたバトンの回答。

素敵な彼氏の紹介です(´∀`*)ウフフ
いつから付き合ってる?
 いつだっけ…とりあえず、結婚前なんじゃ?

彼氏の名前は?
 Web上で名前を晒すのはどうかと…
 えーと、えーと、2次元的に言うと、真壁君とか久住君とか?
 …なんか、イタタな回答だな…
 じ、じゃあ、ひろきくん。幼稚園ぐらいの時の人ね。

何がきっかけ?
 TRPG?

彼氏の好きなとこは?
 ねこみたいなとこ

彼氏とどこ行きたい?
 秋吉台のカルスト台地で追いかけっこwww

彼氏の声誰に似てる?
 誰だろう。うーん、うーん、うーん…芸能人とか詳しくないんで、ちょっと説明できないな…

彼氏の口癖は?
 「アフガンさん」
 「自分の常識他人の非常識」
 「後悔するかどうかは、その選択をどういう理由で選んだかどうかだ」

彼氏に一言
 ひとりでも私は生きられるけど
 でもだれかとならば人生ははるかに違う
 強気で強気で生きてる人ほど
 些細な寂しさでつまずくものよ


 この日記を見た方は大切なお知らせがあるのでお手数ですが「見た」や「…」何でも良いのでコメント下さい。

[PR]
by die-Abdiel | 2008-04-09 23:50 | 日記

少年ドコドコ

 You Tube ですごいのを見つけた。
 X-Japanに憧れる小学4年生の男の子がドラムを叩いている動画だ。4月に入ったから、今は5年生になっていると思うけど。

 すごい上手いので、将来が楽しみだ。10年後ぐらいには、バンド組んで活躍していたりするのだろうか。
 叩き終った後、にこっと笑うのが小学生らしいと言うか、可愛らしい。

XJAPANのBLUEBLOOD(cover)小学生ドラマー
http://www.youtube.com/watch?v=VsWPAdLyvCI

hideのROCKET DIVE(COVER)小学生ドラマー
http://www.youtube.com/watch?v=QFyM1QUCWBk

XJAPANの紅(COVER)小学生ドラマー TAKE2
http://www.youtube.com/watch?v=UMHpTRJjxEU

XJAPANのRustyNail(COVER)小学生ドラマー
http://www.youtube.com/watch?v=uIRFwj783V4

X-JAPANのX(COVER)小学生ドラマー
http://www.youtube.com/watch?v=pVXxsqBSweQ

X-JAPANのJOKER(COVER)小学生ドラマー
http://www.youtube.com/watch?v=iZHpxP4qMw8

[PR]
by die-Abdiel | 2008-04-07 19:41

取扱注意

 マイミクのMacさんに洋服デザインを依頼された。ヒャッホゥ!
 という訳で、バトンの回答をば。

【自分取り扱い説明書】
製品名
Abdiel

対象年齢
15歳以上

適正動作環境
適度に忙しく、適度に暇が望ましい。法令で定められた賃金を毎月支払うこと
製造元
鴨川の橋の下

製造日
3月19日

保証期間
Abdielタイマーが切れるまで

価格
32,919,089円 …ですって…


【以下の動作方法】
話す
基本的に、無口。でもある人に黒柳徹子みたい、と言われた。どうやらいつの間にか人の話を自分の話題にしているらしい。近くでそそられる話題を小耳に挟むとつい寄って行ってしまうようなので、その辺で面白いことを言っていたら適当に割って入ることだろう。

誘う
付近のスケジュールを投げて寄こすと、すかさず空いている日を投げ返すので、それを見つつアポを取ると良い。ただし、約1週間前までに連絡を取ること。間際になってからのオファーは、たとえ空いていても拒否する可能性有り。出かける予定が無くても家でやりたいことができている可能性があるため。
笑わせる
目の前で何かやらかしたらすぐ笑う。

泣かせる
映画の予告編を見ると泣く。
怒らせる
真面目に何かしている時に不真面目なことをされると怒る。
謝らせる
…謝らせるって、傲慢だなぁ…感情的にどうこう言われるよりは、まず冷静に何が駄目か言われた方が受け入れやすいので、適切な説明をされればすぐに謝る。もしくは、口論する意味が無い相手に対しては、どちらに非があるかは問わずに謝る。

倒す
オーバーワークすると、すぐに。

相談する
持ちかけられたら、大抵は応じる。ただし、伝えられた内容を自分の価値基準で咀嚼して回答するので、必ずしもニュートラルな結論が得られるとは限らず、注意が必要。また、内容や相手によっては「こう言って欲しいのだな」と思っても無視することがあるので、希望の答えが返ってこなくてもキレないように。以後、相手にしなくなるので。
騙す
沢山の真実の中に、1つだけ嘘を紛れ込ませること。それですぐに騙される。

味方にする
自分のポリシーを持っていること。そしてそれが人に害を与えない物であること。

服従させる
二君には仕えない。ただし、どうしてもと言うなら、松浦理恵子の世界は理解しておくこと。


【メンテナンス】
故障かな?と思ったら以下の事柄をお試しください。
1. 笑わなくなった時
睡眠不足の臨界点を突破した可能性がある。すぐに寝かせること。

2. 急に別人のようになった
立ち入られたくない領域に踏み込みすぎている可能性がある。境界意識の強い人間なので、少し距離を置いてみよう。

3. 拗ねた
基本的に放置しておいて欲しいくせに、たまに構って欲しい時がある。そっと抱きしめてみよう。


【本製品に関するお問い合わせ先(回す人…拒否権有り)】
部品交換業者→最近パソコンを買い換えたアナタ
ボイスチェンジ→最近カラオケに行きたいアナタ
洋服デザイン→いち早く春物を買ったアナタ
化粧業者→お気に入りが廃盤になって難民中のアナタ
機種変更業者→最近携帯を買い換えたアナタ
製品の組み立て→4月から異動したアナタ
最終検査→4月から昇進したアナタ
運搬業者→通販が好きなアナタ

 いつもの如く、やりたい人がお持ち帰り下さい。
[PR]
by die-Abdiel | 2008-04-02 22:51 | バトン

子供ができました

 マイミクさんにも今年新しく赤ちゃんができたり、姪御さんができたりと色々おめでたい話がありました。
 私も結婚して、はや、1年半。

 ついに子供ができたのです。

 とってもかわいいのです。

 鼻の頭がちょっと赤くなっているのも愛らしいのです。

 軽くてふにふにしています。

 とても小さな体をしているのです。

 でも、頭だけが大きくて、すごく等身が低いのです。

 どのくらいかと言うと、写真を見てもらえば分かると思います。

More
[PR]
by die-Abdiel | 2008-04-01 20:28 | 日記

日々の徒然を書き綴ったり書き綴らなかったり。


by die-Abdiel

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
日記
ゲーム
Ragnarok Online
マビノギ
しまにてぃ
BlogPet
コレピク
TRPG・ボードゲーム・ARG
ニュース
手芸・和裁・洋裁
アート
映画
食べ物
旅行・観光
舞台
本・書評
バトン
人形
Web拍手レス
ファッション
コンピュータ
未分類

タグ

(24)
(23)
(22)
(15)
(13)
(7)
(6)
(6)
(4)
(2)

以前の記事

2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

ルーンファクトリー 2≪..
from 任天堂で遊びましょ
リサ ガスパールまとめさいと
from リサ ガスパール情報館
ポールスミス腕時計愛用者..
from ポールスミス腕時計愛用者のお..
セオリー
from セオリー
セオリー
from セオリー

Abdielの最近読んだ本

Abdielの最近やったゲーム

コミックダッシュ! Abdiel の所有コミック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
ゲーム

画像一覧