アレキサンダー

 ガウガメラの戦いなどを中心に、アレキサンダーの生涯を描いた作品。

 結構忠実に映画化してるなと思うけれど、観る人は選ぶかもしれない。
 なぜなら、徹頭徹尾同性愛を前面に出してくるから。 

 オープニングの、アレキサンダーが少年時代のシーンで、よりにもよって彼は男同士の愛について先生(アリストテレス?)に質問する。要約すると「情欲に溺れていなければお互いを高め合える関係になれる」という回答を得た彼は、嬉しそうに視線を絡ませたりする。また、ヘファイスティオンと組み手(レスリング?)の練習をしているシーンさえもホモ臭い。「勝たせてやろうか?」「いつか必ず勝ってやる」みたいな会話してるし。
 大人になってからも、事ある毎にヘファイスティオンに「今夜は一緒にいてくれ」とか言うし。ロクサネを妃にしたと思ったら、ヘファイスティオンと抱き合っている所を新妻に見られて修羅場になってるし。アレキサンダーの死のシーンで意味ありげに手から床へ滑り落ちた指輪が、実はヘファイスティオンからプレゼントされたものだと明かされた時はたまらなくなってきた。
 更に、ヘファイスティオンが死んだら、自分の酒にも毒が盛られていると気付いたにもかかわらず飲んで後を追ったりするし。

 当時ギリシャでは同性愛は普通と知っている人は受け入れるだろうけど、知らずに歴史物だと思って観に来た人には受け入れられるんだろうか。私は腹がよじ切れたらどうしようと思いながら楽しめたけれど。

アレキサンダー
http://www.alexander-movie.jp/
[PR]
by die-Abdiel | 2005-02-19 21:04 | 映画

日々の徒然を書き綴ったり書き綴らなかったり。


by die-Abdiel

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
日記
ゲーム
Ragnarok Online
マビノギ
しまにてぃ
BlogPet
コレピク
TRPG・ボードゲーム・ARG
ニュース
手芸・和裁・洋裁
アート
映画
食べ物
旅行・観光
舞台
本・書評
バトン
人形
Web拍手レス
ファッション
コンピュータ
未分類

タグ

(24)
(23)
(22)
(15)
(13)
(7)
(6)
(6)
(4)
(2)

以前の記事

2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

ルーンファクトリー 2≪..
from 任天堂で遊びましょ
リサ ガスパールまとめさいと
from リサ ガスパール情報館
ポールスミス腕時計愛用者..
from ポールスミス腕時計愛用者のお..
セオリー
from セオリー
セオリー
from セオリー

Abdielの最近読んだ本

Abdielの最近やったゲーム

コミックダッシュ! Abdiel の所有コミック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
ゲーム

画像一覧