人気ブログランキング |

<   2005年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

大使に靖国参拝抗議の書簡 米下院外交委員長

 米下院外交委員会のハイド委員長(共和党)が、小泉純一郎首相や国会議員の靖国神社参拝に抗議する書簡を加藤良三駐米大使あてに送っていたことが24日、分かった。
 (中略)
 ハイド氏は書簡で「靖国神社はアジアや世界において第2次世界大戦の未解決の歴史、さらに太平洋に戦争を引き起こした軍国主義的な姿勢のシンボルになった」と指摘。A級戦犯を裁いた極東国際軍事裁判(東京裁判)が勝者の押しつけた正義ではなく、真の正義だと強調している。(共同通信社Flash24より)

 中韓ではなく、アメリカが首相の靖国参拝を問題にするとはちょっと珍しいという気がした。

 靖国神社を問題視する場合、大雑把に分けて2通りのパターンがあると思う。
 1つは、太平洋戦争のA級戦犯が祀られている靖国神社の在り方を問う所に端を発するもの。もう一つは、1国の首相が参拝することの是非を問うものである。
 一口に靖国問題と言っても、切り口によって宗教問題にも政治問題にも歴史問題にもなり得る。

 結論を先に述べると、宗教問題として捉えた場合、私は靖国神社を肯定する。

 理由は以下に述べますが、宗教に興味の無い方にはネムい内容だと思います。ですので宗教に興味のない方、及びネット上で宗教や政治の話をするべきでないと考える方は、どうぞ読み飛ばして下さいませ。

----------------------------------------------------

 まず最初に、宗教的・信仰的真実と歴史的・科学的事実とは必ずしも一致しない。これをわきまえておかないと、話を進めようにも話が噛み合わないだろう。
 分かりやすい例で言うと、旧約聖書では神が最初の人間・アダムとイヴを創造されたとなっているが、実際には人間は猿から進化した生物である。ギリシャ神話では巨人アトラスが天を支えているが、実際には地球は球体で太陽の周りを回っている。

 ではなぜA級戦犯を祀るのか。
 答えは簡単で、戦争に加担したからである。

 太平洋戦争では、日本軍の兵士だけでなく一般人も数多く命を落としている。広島や長崎には原爆が投下された為に、20万人以上の死者を出している。にもかかわらず、平和公園には慰霊塔や慰霊碑が建てられても神社は建設されていない。両者には明確な違いがある。
 それは、その人が死んだ後に祟るか祟らないか、ということである。

 それに、日本で犯罪者が神道の祭神に祀られるという事は決して珍しいことではない。
 例えば、北野天満宮の祭神・菅原道真は醍醐天皇の皇位簒奪を謀った罪で大宰府へ送られている。水無瀬神宮の祭神・後鳥羽上皇は承久の乱を起こし隠岐へ流されている。
 こういった人々は、生前どういった人物であったかが重要なのではなく、むしろ死後の祟りを恐れて神社が建立されているのである。このような歴史上の人物を祭神とする神社は、神社の謳うご利益が生前の人物像と一致していない場合が多いように思う。それは、こういった神社には祭神の死を悼みつつ
「祟らないで下さいね」
とお願いしに参拝するべきであろうが、神道では現世利益が無いとなかなか参拝されるものではない。だから後付で何かご利益を、という神社側の苦肉の策なのだと私は考えている。(生前学者であった官公は例外だろう)
 これらが天照大神等の古事記の神々を祀る神社との根本的な違いである。

 従って、東京裁判の結果は、宗教上の理由に照らし合わせると関連性はさほど高くは無い。また、崇め奉るためではなく恐れのために建立された神社なのだから、そこに参拝したからといって軍国主義や戦争礼賛には繋がらない。そもそも、国の為に命を散らした英霊だの何だのという理屈も、同様に後付の美辞麗句だと私は考えている。
 右翼団体にとっては、靖国神社はシンボリックな神社であるということは否定できないが。

 とはいえ、犯罪者を祀るということに疑問や反感を持つ方はいるだろう。
 しかし私は、冒頭で述べたように、宗教的真実と歴史的事実は分けて考えなければならないと思う。それはそれ、と扱うべきなのだ。

 各々の信者の方には申し訳ない思いがするが、神道以外に犯罪者を教義に取り込んでいる例としては、仏教の仏弟子アングリマーラがそれに当たるだろうか。
 また、イエス・キリストは犯罪者であるが、キリスト教では人々を救う神の子として扱われている。メシアとは本来イスラエルを再建する者という意味で、当時はローマから独立を果たすための指導者がそれであると考えられていた。また、磔刑は政治犯の処刑法だそうで、単に迫害されただけで磔刑になるとはおよそ考えられないことなのだそうだ。

 この時のユダヤ人がイエスをローマに引渡し、十字架に付けろと言った事がきっかけでユダヤ教徒とキリスト教徒の間に反目を生むことになる。この反目が、西暦37年のアレクサンドリアでの暴動に繋がり、ユダヤ人のシナゴーグに群集が詰めかけ、略奪し、ローマがそれを黙認したためその後虐殺も起こるようになる。キリスト教徒の理屈は
「神の子・イエスを殺したのだから」
という、愛国無罪的な考えである。その理屈の裏付けは、ヨハネの手紙の反キリストやヨハネの黙示録の最後の審判などによるもののようだ。
 それらの思想は根強く、やがて人種差別となり1942年頃からのホロコーストを引き起こすに到る。

 もちろん、虐殺は非人道的で許されるものではない。

 しかしながら、キリスト教の本質はイエス・キリストの説く愛の精神である。
 ホロコーストや十字軍遠征などの歴史的事件や、反キリスト、ヨハネの黙示録といった一側面だけを挙げて聖書の改変や教義解釈の変更を迫ることはできない。黙示文学の流れを汲む美術品や建築の破壊を求めることはできない。そんなことをすれば大問題であるし、そもそもキリスト教徒にとってそんなことが受け入れられるはずが無い。

 日本人だけの民族宗教とはいえ、神道もおよそ1300年程度の歴史と伝統を持つ宗教である。今更神道を理解しない者が口出ししたからといって、同様に受け入れられるはずが無い。
 崇め奉る対象ではないものを神社に祀るという神道特有の思想に対して、外国人や異教徒に理解を求めるということは、非常に困難なことであろう。
 ユダヤ人にとってシナゴーグは教義上必要不可欠であるが、当時の社会情勢を考えると秘密結社、政治結社の類であるとか、ローマへの謀反を疑われても仕方が無かった。
 靖国参拝を軍国主義と見なされるのはこれと同じであろう。

 教義的には保守派であったらしいローマ・カトリック教皇の故ヨハネ・パウロ2世の功績の一つに、プロテスタントや東方正教会との和解がある。教義解釈の衝突はさておき、将来に渡って争わないための和解であると思う。

 靖国問題に関しても、宗教問題と政治問題の間に早く線引きをしなければならない。でなければ、いつまでも解決に向けて進展しないだろう。
 靖国神社や神道が、1000年後2000年後も争いの火種を内包する宗教となることのないように、1日も早い解決を望む。
by die-Abdiel | 2005-10-25 22:26 | ニュース

お宅訪問

 今日はお知り合いの部屋巡り。

c0044075_083794.gif とても賑やかな部屋。突っ込み所満載だったりする。

c0044075_010169.gif これまた沢山物がある部屋。性格が表れている。ちょっと怖いかも…。

c0044075_0105669.gif 箱が沢山なあたり、やはり性格が表れている部屋。階段箪笥が良い感じ。

c0044075_014794.gif 絵が上手い某氏の部屋。救急箱を戴いて来た。

c0044075_0212674.gif 今日の我が家。少しアイテムが増えてきた。ハバネロに仔猫がやられているのがポイント。ひっくり返っていたりする。


Abdielの家に訪問
by die-Abdiel | 2005-10-23 23:44 | コレピク

アイテム作成

c0044075_21583974.gif コレピクではアイテムを自作できるということで挑戦してみた。

 これぴくどっとえこうざさんの記事を参考にぷちぷちドットを打つ。
 とりあえずできたのが、箱に背もたれを付けただけのベンチ。本当は木目のつもりで斜線も入れていたのだけれど、あんまりきれいに見えないのでベタ塗りに変更。茶色で塗ったつもりなのに、こうして画像にするとなんだかオレンジが強いのか。
 ちょっと恥ずかしいので、上にぬいぐるみを置いて誤魔化してみる。誤魔化すつもりが、ちょっと座面がぬいぐるみの設置面とずれているかも?
 うーん、なかなか難しい。

これぴくどっとえこうざ
http://heppo.aptenia.com/dotto/dotto.html

Abdielの家に訪問
by die-Abdiel | 2005-10-22 21:57 | コレピク

コレピク

 知り合いがコレピクを始めたようなので、真似して自分もやってみることに。

 コレピクとは、「コレクションピクニック」の略で、シーサー袴田という名前の犬が散歩に出かけてアイテムを集めるというもの。集めたアイテムで自分の部屋を飾ることができる。シムピープルとか一時楽しんでいたので、こういうのはなかなか良いかもしれないと思って。

c0044075_11484960.gif 最初は野っぱらに焚き火という状態で始まる。何かコリコリしていた。豆か何かなんだろうか。

c0044075_11481531.gif 新聞も読めるらしい。

c0044075_1150435.gif 村役場で家を購入。家に帰るともう家が建っていた。部屋の真ん中に焚き火が焚かれているが、火事にならないのだろうか。

c0044075_1152192.gif 散歩中に宝箱を発見。堂々と道の真ん中に置いてあった。中身は1ピクだった。拾い物だと思うとちょっと嬉しい。けれど、考えてみると1ピクを宝箱に入れて道の真ん中に置いておく意味が分からないのでちょっと可笑しい。

コレピク
http://www.collepic.com/

Abdielの家に訪問
by die-Abdiel | 2005-10-21 23:59 | コレピク

北斗ファンド-英雄伝説-

 彷徨っている間にこんなのを見つけた。
 最近流行の映画ファンドのアニメ版らしい。

 投資対象の作品は、劇場アニメ3作、オリジナル・ビデオ・アニメ(OVA)2作の計5部作。

  1. 「真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 殉愛の章」(劇場用オリジナル・アニメーション映画)

  2. 「真救世主伝説 北斗の拳 ユリア伝」(オリジナル・ビデオ用アニメーション)

  3. 「真救世主伝説 北斗の拳 ラオウ伝 II 激闘の章」(劇場用オリジナル・アニメーション映画)

  4. 「真救世主伝説 北斗の拳 トキ伝」(オリジナル・ビデオ用アニメーション)

  5. 「真救世主伝説 北斗の拳 ケンシロウ伝」(劇場用オリジナル・アニメーション映画)


 声の出演
  • ケンシロウ:阿部寛

  • レイナ:柴咲コウ

  • ラオウ:宇梶剛士
ケンシロウの声優さん、神谷明じゃないのね。

 1口10万円~。個人投資家の特典は、前売り券、台本等。
 元本保証されるわけじゃないので、それなりのお金を使うのは少し躊躇される。しかし、ファンはそれにも増して映画の製作をして欲しい…ものなんだろうか。
by die-Abdiel | 2005-10-20 22:21 | 映画

セブンソード

 「HERO」、「LOVERS」に続く中国武侠映画。
 賞金目当てに近隣の村々を襲う風火連城らを討つべく7人の剣士が立ち上がるというストーリー。梁羽生著「七剣下天山」という小説が原作らしい。

 まず印象に残ったのは、それぞれの剣などの造形。トリッキーな剣、ゴツい剣、細身の長剣、双手剣等々、ファンタジックな装飾が施されながら特徴付けられていて良い感じだった。特に悪役の武器なんかは一見して悪そうだった。盾に仕込まれた刃がジャキンと生えて、フリスビーのように投げられているのが何だか気に入った。あの詐欺臭さは好きだ。

 そのように持ち主の個性に合わせて特徴のある剣だが、残念ながらあまり活かされていなかったようにも思う。
 もちろんアクションシーンは面白かった。特にクライマックスの、狭い通路の壁の間で斬り合うシーンは最高に良かったと思う。
 ただ、個々の剣士やその戦法をクローズアップするような感じのアクションシーンとは限らなかった、というところだろうか。「HERO」の主人公1人と刺客3人という人物構成に対して「セブンソード」では剣士7人なので、上映時間を考えると仕方が無いのだが。少なくとも私は名前や誰がどの剣を持っているかが最後まで覚えられなかった。
 小説を読んでいて、ある程度登場人物の設定が頭に入っていないと、その辺りは難しいのだろうか。むぅ。

 ところで、ブログの記事を書くにあたって色々な所を見ているうちに、新作映画ピンポイント情報さんの記事を見つけた。
 「セブンソード」のレビュー記事はレビュー記事なのだが、ブログ上部に「アラハン」の紹介動画(?)がある。
「カンフーアクションエンターテインメントって書いてあるけど、これ何か考えたんやろうな。カンフーって言ってもほら、ほんまのカンフーじゃなくて、韓国風の、韓国の韓と風味の風で韓風な」
という台詞にちょっと受けた。
「イケてそうでイケてなくって…」
という台詞も、公式サイトの写真を見たらなんとなく分かる感じ。
 要するに、ドラゴンボールみたいなことをする映画だと思ったら良いようだ。
 「火山高」は結構楽しかったな、そういえば。自動ドアの前で指を振ってみたくなる程度には。

セブンソード
http://wwws.warnerbros.co.jp/sevenswords/

アラハン
http://www.arahan-movie.jp/top.html

新作映画ピンポイント情報
http://furufuru.cocolog-nifty.com/cinema/
by die-Abdiel | 2005-10-15 21:01 | 映画

熱いファミコン!

c0044075_048341.gif 最近あまりゲームをやらない私に、どうやらまちかがトレンドを教えてくれる模様。
 しかし今時ファミコンとは、まちかの好みも大分古風なような気がする。

c0044075_184462.gif その名も「とうとう裁判!」
 オーディオの音がうるさかったり、不法投棄を疑われたり、お隣との境界線で揉めたり…そんな日常の些細ないざこざが昂じて、とうとう裁判沙汰になる。そんな内容のゲーム(推定)。

c0044075_1184186.gif クリア後にはもちろんボーナスステージが。しかし、これがなかなかに難しい。

c0044075_1201518.gif ここでスーパー弁護士、まちか登場!
 まちかの弁論術で奇跡は起きるか!?

c0044075_129272.gif 長文…
 確かに、二言、三言しか噴出しに収まらないまちかにとっては、長文はそれ自体奇跡なのかもしれないが…

c0044075_1304644.gif 何か突っ込みたげな秘書アビィ。

 どうやら今日は弁護士ごっこをしていたようで。
by die-Abdiel | 2005-10-13 23:29 | BlogPet

心に残る名言

心に残る名言、座右の銘は?

 久々にエキサイトブログのトラックバックテーマに答えてみる。

 最近は何だかTRPG熱が上昇中なので、今までやったTRPGの中で心に残った名言ということで。

「どいつもこいつもばかばっかりだ」

 「Far Roads to Load」イグニスの台詞。裏切った仲間を私が斬ろうとした時に、止めに入った仲間に言われた。あの時は色々あったナ…

「先生は私が守る!」

 「GURPS」キュオの台詞。敵が攻め込んできた時に、弟弟子のキュオが立ち塞がりながら言った言葉。そんな事言われたら惚れるじゃないの、と思いつつ、幸か不幸か私のキャラは爆睡中だったりして。

「これが、俺の最高の技だ」

 同上ウェズナヴリーの台詞。脱水をかけながら言っていた。ヴァルキリープロファイルのジェイクリーナスの台詞のパクリ。個人的に受けた。

「帝国の犬め!」

 「ファンタズムアドベンチャー」イレイシヴの台詞。上記ウェズナヴリーと同じプレイヤーさん。ジェグ帝国の近衛兵・アヌビン(犬人間)のシバに対して言った台詞。シバは、「こんな事で傷つくとは思わなかった」と言っていた。これぞ名言。

「人として、お前を殺す!」

 何の時の台詞だったか忘れてしまったけれど、上記シバのプレイヤーさんの台詞。(多分ファンタズムアドベンチャーの時ではない)何故だか妙に印象に残っている。台詞だけが。

「妹よ、すまん…」

 私がマスターを務めた「クトゥルフの呼び声」に、上記「ファンタズムアドベンチャー」のマスターさんがプレイヤー参加してくださった時のもの。妹萌えな人で、いかにもな妹キャラの設定を作るもんだから、これはやって良いんだなと思って、後半妹をゾンビにした。その妹のゾンビを車で轢き殺した時の台詞。ドラマチックだった。

「落ちることもあるけれど、私は元気です」

 「ウィッチクエスト」キティの台詞。5階の窓から箒に乗ろうとして失敗した時の台詞。マスターしていて、危険なシーンは作らなかったのに勝手にプレイヤーが生死を賭けるというこの恐怖。死ぬと思った。


 こうして見ると、名言を残す人っていうのは決まっている感じがする。
 私自身は、自分でやっていてこれと言って名言を残した記憶は無い。迷言、迷行動の類なら色々と心当たりがあるけれども。

 ちょっと書き出してみよう。
ダミー

 「D&D」の僧侶アマドールのもの。祭壇の前で祈りを捧げるのがイヤになってダミーを置いて遊びに行っていた。

呪いの指輪

 同上アマドールのもの。指輪に「これをはめて最初に見た人を愛する」という呪いをかけ、仲間の戦士スレイが片思いをしている相手に「スレイの前ではめるように」と言って渡した。部誌を見ると「何を企んでいるんだ、あの悪徳僧侶っ」とスレイに言われている。最高の賛辞ですな。

「行くわよ、キュオ!」「はいっ、先生!」

 「GURPS」先生の台詞。馬車の御者台に座る弟弟子を後から御していた時のもの。こんな扱いでゴメン、でも好きよ!みたいな。あー、楽しかった。

「うん、じゃあ」

 「戦国霊異伝」千代の台詞。恋人(NPC)を人質に取られていたのだが、「俺のことは気にするな!」と言われたので気にせず攻撃してみた。「ちょっとは気にしろよ」と皆から非難轟々。NPCをゲーム中最も不幸なキャラにしてしまった。

「間接キッス」

 「ファンタズムアドベンチャー」にて。何のシーンだったか忘れたが、アルクがシバに「これを食え」と言った時に、アルクのプレイヤー(♂)が半分食べたうまい棒をシバのプレイヤー(♂)に渡し、彼がこれを食べたので言ってみた。どちらかと言うとプレイヤー発言。見事に二人とも固まってくれた。やったぜ…やっちゃったぜ。

「梅干屋・紀州」

 「ファンタズムアドベンチャー」にて。確かシバが「仲間のアヌビンが経営している店に行く」と言った時に言った台詞。これもどちらかと言えばプレイヤー発言か。シバのプレイヤーさんもマスターも、ピクピクしながら笑っていた。

「噴き上がる黒煙、SLブラック!!」

 「GURPSゲーダイガー」SLブラックの決めポーズ時の台詞。「語呂は良いけどカッコ悪い」と他のプレイヤー達から非難轟々。自分に順番が回ってくるまでの間、必死に考えていたのに…


 何だかろくでもないことばかりしているみたいだ。

 誰か私がイイ台詞吐いた所を覚えている人がいたら教えてやって下さいませ。
 私の台詞に限らず、印象に残った名言があれば教えてやって下さいませ。
by die-Abdiel | 2005-10-12 23:26 | TRPG・ボードゲーム・ARG

三輪洋子トリオ「Canopy of Stars」ジャパンツアー2005

 職場の人に三輪洋子さんのライブに連れて行ってもらった。
 ボストンにいらした時に習っていたピアノの先生がこの三輪洋子さんなのだそうだ。なので紹介してもらえた。ラッキーだった。

 「Canopy of Stars」のCD発売に合わせて、帰国ツアーをやっているのだそうだ。10月6日~16日まで、全国8ヶ所で行われる。
 メンバーは、三輪洋子(ピアノ)、Greg Loughman(バス)、Scott Goulding(ドラムス)の3人。
 バンガードブルース、キャノピーオブスターズ、タンゴソレダッド辺りが好みだった。

 非常に印象的なことが一つあった。
 観客の一人に、「三輪洋子」さんがいたのだ。何でも、自分の名前で検索をかけたところ、ジャズピアニストの「三輪洋子」さんがヒットしたので、それでライブに足を運んだのだそうだ。休憩時間にお二人で話していて、同姓同名なんだというところから話が弾んで、血液型も一緒だとか、誕生日も2月22日と5月22日で似ているだとか、色々な共通点を見つけて盛り上がっていらした。
 後半のセッションのメンバー紹介で、最後に、
「そしてもう一人紹介したいと思います。三輪洋子さんです」
と、ジャズピアニストの方の三輪洋子さんが紹介していた。とても嬉しかったようだ。
 珍しい場面に居合わせることができて、私もちょっと面白かった。こういうのもライブならではの魅力なんだなぁ。


Yoko Miwa Official Web Site
http://www.yokomiwa.com/

le club Jazz
http://web.kyoto-inet.or.jp/people/ktsin/
by die-Abdiel | 2005-10-11 22:17 | 舞台

ウィッチクエスト

 ダーリンのいぬ間に愛人と、臨月を迎えようという奥さんのいるよその旦那様と密会。快気祝いをしてきた。

 本当は入院している時にお見舞いに行こうかな?と思っていたのだ。
 先月のいつだったか、愛人のブログの入院先の情報を見て検索して、
「多分、ここだろう」
と目星を付けていたのだ。ただ、本当にここで合っているだろうか、いきなり行っても大丈夫だろうか、と少々不安だったので、一丁密偵を送り込むかと思い立ってよその旦那様を抱き込んでみた。

 行くなら3連休の中日が良いよね、ということで、9月24日か10月9日が候補に上がった。24日はちょっと間際で連絡がつかなかったので、結局9日に。
 愛人の退院が予定より早まったので、病院にお見舞いではなく、家に押し掛けて快気祝いをすることになったけれど。結果オーライ。
 実は内心ヒヤヒヤしていたのだ。6人部屋に押し掛けてTRPGとかしたら…
 周りから白い目で見られるだろうな、と。迷惑かけるだろうな、と。
 マザーボード買った時に付いていたスポンジシートを取り出して、
「これを使えばダイス振っても消音化できるか…いや、そういう問題ではないか…」
などと逡巡してみたりもした。
 でも、7月に会って一緒に遊ぶつもりができなかったので、どうにかして一緒にゲームしたかったのだ。
 なので、結果オーライ。

 私と、プレイヤー2人でできるゲームということでウィッチクエスト。前々からやってみたかったし。
 ウィッチクエストは「魔女の宅急便」をモデルにしたようなゲーム。TRPG初心者向けにゲームデザインされているそうだ。
 プレイヤーは、魔女になるか猫になるかを決め、ペアになってゲームを進める。ペアになる都合上、プレイヤーが必ず偶数でないとまずいので、ちょっとメンバー集めの時がアレかもしれない。

 シナリオのベースにしたのは、加藤洋之&後藤啓介著「ギョロス大帝の創音機械」に収録されている「遠郷」という漫画。最近状態が思わしくない世界樹とセラピーフィッシュの話。まんまですな。
 話の大筋はできているので、シナリオに落とすのは新幹線の中で。というか、昨晩は時間が無かった。荷物を作っている時、ダイスが見つからなかったのだ。先方の家でやるならあっちにもダイスあるだろうし、借りるかなぁ、とも思ったけれど。結局探し出して持っていって正解だった。
 結局何だかんだでいつもマスターする日は寝不足になるようだ。

 途中電話が繋がらないなど、ひと波乱あったりもしたけれど、コピーを済ませて愛人宅へ。

 部屋に上がるなり、
「今日は先輩がマスターしてくれるんですねw」
と言われた。
 シナリオ持ってきたこと、見抜かれてる!?誰にも何も言わなかったのにw

 お昼を食べて、早速キャラメイク。
 カード切っている間に魔女か猫かを選んでもらう。
 結局愛人が魔女で、よその旦那様が猫。ていうかルミック。ルミックなので、グレーと白で頭に葉っぱを乗せた猫。魔女は猫の容姿に合わせた格好をしないといけない為、必然的に魔女のキティもそんな格好に。

 「遠郷」のイメージでファンタジックな演出を試みるも、久々のマスタリングだったりルールをあんまり覚えていなかったりでちょっとあわあわしてしまった。ゲームが「魔女の宅急便」をモデルにしているせいで、同じ監督の別のアニメのネタが混じったりもしたり。私自身、寝不足の目で要所要所だけを書いたメモを見ているものだから、
「目が、目がー!」
という状態だったり。

 愛人は最近サイバーパンクなTRPGばかりしているせいで、魚の大きさを聞いて
「隠せない大きさじゃないな…」
とか、
「失礼ですが、あなたとセラピーフィッシュはどういう間柄で?」
とか、町長が云々と言うと権力争いを疑ってみたり、ちょっと発言がおかしかった。
 よその旦那様は旦那様で、
「SANチェック…」
とか言い出すし。クトゥルフ?そんなシーンは無いじゃない!?

 最後に、5階の窓から箒で飛ぼうとして失敗するし。
「あなた陸路から来たじゃない!」
と突っ込んだら、
「魔女の格好をしたヘンなコスプレ少女だと思われたらイヤなので、魔女らしく箒で飛んで去りたかった」
と言われた。確かにそうだけど。
 入門試験なんだから危険なことはさせないよね、と思って戦闘も無いひたすらほんわかなシナリオにしたのに。自ら生死を賭けるのは止めてくれ。
 落下ダメージとかルールに無いようだったので、適当に5階分、ダイスを5回振った。死ぬと思った。いやー、マスタースクリーンって、本当にありがたいですね。

 「落ちることもあるけれど、私は元気です」

 名言だった。

 ゲーム後、愛人とアリアンロッド良いよね、という話になった。ラグナロクオンラインを参考に作られているので、色々とちょっとおかしいのだ。ルールブックも今時珍しく文庫で出ていてお手軽なゲームだし。マスターにも経験値が入るから、持ち回りできる所も良さげ。
 次にTRPGする時はアリアンロッドにするかもしれない。

 何となく、久しぶりにRO復帰してみようかなという気にもなった。
by die-Abdiel | 2005-10-09 22:39 | TRPG・ボードゲーム・ARG

日々の徒然を書き綴ったり書き綴らなかったり。


by die-Abdiel

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ

全体
日記
ゲーム
Ragnarok Online
マビノギ
しまにてぃ
BlogPet
コレピク
TRPG・ボードゲーム・ARG
ニュース
手芸・和裁・洋裁
アート
映画
食べ物
旅行・観光
舞台
本・書評
バトン
人形
Web拍手レス
ファッション
コンピュータ
未分類

タグ

(24)
(23)
(22)
(15)
(13)
(7)
(6)
(6)
(4)
(2)

以前の記事

2013年 02月
2012年 11月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
more...

最新のトラックバック

ルーンファクトリー 2≪..
from 任天堂で遊びましょ
リサ ガスパールまとめさいと
from リサ ガスパール情報館
ポールスミス腕時計愛用者..
from ポールスミス腕時計愛用者のお..
セオリー
from セオリー
セオリー
from セオリー

Abdielの最近読んだ本

Abdielの最近やったゲーム

コミックダッシュ! Abdiel の所有コミック

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
ゲーム

画像一覧